高松巖氏講演「東京の水辺、江戸から現代へ」~水辺の歴史から展望する新しい東京の未来~

概要

 日本の水上交通の要衝として発展してきた江戸・東京。最近では、電車や自動車に代わる交通手段として、また、外国人観光客からも人気の観光要素として、この都市の水辺環境は再び大きな注目を集めています。

 今回の講演では、東京の水辺に精通した高松 巖氏(一般社団法人 まちふね みらい塾代表理事)が、水辺という視点から江戸・東京の歴史を読み解いていきます。

 また、水上交通を活かした東京の街づくりの可能性と、東京の水辺の活用が果たす役割について、現場最前線の情報をお伝えします。

ご参加の方全員を、当日午後開催の「新東京丸クルーズと臨海副都心視察研修」に無料ご招待!


 本講座にご参加の方全員を、当日午後、東京都港湾局が実施する「新東京丸クルーズと臨海副都心視察研修」にご招待いたします。東京都の視察船「新東京丸」での港湾部見学のほか、東京臨海部広報展示室「ミナトリエ」やトヨタショールーム「メガウェブ」の見学など、臨海副都心を海から実地に学ぶことのできる研修です。是非ご参加ください。

■詳細はこちらから

日程

2018年5月15日(火)9:30~11:30

受講料

会員:5,800円

一般:7,000円

会場

機会振興会館 本館地下1階B109 講義室2

 

東京都港区芝公園3-5-8(東京タワー向かい)


講師

高松厳氏

一般社団法人まちふねみらい塾 代表理事

日本文化体験交流塾 理事

東京都にて観光部長、建設局総合計画部長、港湾局臨海開発部長等を歴任。東京の港湾、臨海部の開発運営に長年携わってきた経験を持つ、東京の「水辺」のプロフェッショナル。

 


お申込み方法

1. 下の『カートに追加』で受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。

 

2. 決済はクレジットカードまたは銀行振込をお選びいただけます。

銀行振り込みをお望みの方は、受講券確保後、下記の口座にお振込みください。

みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金 1131101
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

注文完了メール確認のお願い

 ウェブ上でお申込みが完了しましたら、注文完了メールが必ず届きます。注文完了メールは受講完了日まで大切に保管してください。メールが届いていない場合は、お申込みが適正に完了できていない可能性がございますので、事務局(03-6432-0192)までご連絡ください。

受講カート

高松巖氏講演「東京の水辺、江戸から現代へ」
¥5,800
カートに追加
  • 在庫切れ

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

 グループFacebook


IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(関東)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 8:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

◆関東本部 アクセス

◆関西支部 アクセス

Paypal決済時の不具合について

 Paypalでのクレジットカード決済中に発生した不具合についてはPaypalにご連絡下さい。

詳細はこちらです。