☆特別レクチャー☆英語ネイティブに学ぶ              Amy先生の「英語で語る日本文化」第2弾(実践編)

あの ‘‘Amy先生‘ が帰って来ました!!

5月に大好評だった英語特別レクチャーの第2弾を開催いたします。

ネイティブ講師から、実用的な英語表現を学んで、ガイディングに活かしませんか?

今回は、5月に開催した第1弾よりもさらに実践的な内容となります。

アメリカと日本を行き来し、英語講師でもあり日本文化のエキスパートとしても活躍されているAmy Loewen先生による特別レクチャーです。IJCEE研修講師でお馴染みの、保里先生ご推薦の先生です。

今回は、受講生参加型のプレゼン演習を重点的に、欧米から訪日されるお客様をガイドする際に必要な‘‘英語の発音‘‘についてのセッションとお客様が特に興味を持たれる‘‘日本文化‘‘についてのセッションからなる4部構成で開催いたします。

 

学んだ英語表現・発音をその場でアウトプットすることにより、ガイドの現場で役立つ知識を身に付けることができます。次回、ガイドの際、すぐにでも使っていただける内容が満載のレクチャーです。

 

セッション日時

日時

10:0012:00

13:3015:30

201971()

 

 

セッション①Pronunciation for Guides Part 1 (Individual Sounds)

201972()

 

セッション②Pronunciation for Guides Part 2 (Word and Sentence Stress/Rhythm) 

セッション③Japanese Cultural Values 2.0

201973()

 

セッション④Japanese Cuisine 2.0

 

 

※各セッションの内容は異なります。詳しくは、概要をご確認ください。

概要

セッション①Pronunciation for Guides Part 1 (Individual Sounds)      7月1日 13:30~15:30

Expanding on her session in May, Amy will examine several English language pronunciation difficulties that can interfere with comprehension for Japanese guides, focusing on individual vowels and consonants. For example, do you say beet or bit? Very or berry? Sea or she?  This class will contain plenty of pairwork, as well as opportunities to practice saying the target sounds in the context of guiding commentary.

セッション②Pronunciation for Guides Part 2 (Word and Sentence Stress/Rhythm) 

7月2日 10:00~12:00

Continuing from the July 1st session on pronunciation of individual English sounds, this workshop will focus on stress and intonation at both the word and sentence level. Learn why the correct rhythm of English is so important in reducing “listener fatigue”, and practice some new pronunciation techniques in a supportive, friendly environment. 

セッション③Japanese Cultural Values 2.0 7月2日 13:30~15:30

Building on the concepts presented in Amy’s May workshop, this practical session will first review some key Japanese values that Western guests find fascinating, and examine how and why they differ from Western culture. Then, each participant will have the chance to deliver a mini-commentary to the group. Everyone will gain practical experience in pointing out how these key values are revealed in everyday behavior, services and products. We will also practice answering cultural questions from guests, and we’ll use phrases that help us clarify the question, give us time to think, and connect the question to larger cultural issues.

セッション④Japanese Cuisine 2.0 7月3日 10:00~12:00

Building on the food-related concepts presented in Amy’s May workshop, this practical session will start by reviewing what we can say about Japanese food that is unique and surprising to Western guests. Then, each participant will have the chance to deliver a mini-commentary to the group about one aspect of Japanese food, while explaining what it reveals about Japanese culture. We will also practice answering food-related questions from guests, and we’ll use phrases that help us clarify the question, give us time to think, and connect the question to larger issues about food and its meaning.

講師紹介

Amy Loewen先生

She lived in Kanazawa for two years, and now works as a lecturer and Japan culture specialist for both Silversea Cruises and Zegrahm Expeditions. She also teaches English language at City College of San Francisco, and every summer she returns to Japan as a visiting faculty member at the International University of Japan (国際大学). In addition to her lecturing and teaching, she recently started creating and leading her own small group tours of Japan. 

 

Her extensive experience working on cruises all over Japan has made her into a cultural liaison between guests and guides. She has developed a unique perspective into what English-speaking guests really want to know about Japan, but she also brings an understanding of the challenges that Japanese guides face. Her sessions are aimed at helping Japanese guides deliver their content to English-speaking guests in relevant and refreshing ways, so that both guides and guests may have a rewarding experience.

受講料・お申込み方法

受講料

セッション1回毎

IJCEE会員:2,800円、一般:3,500円

4回一括

IJCEE会員:10,080円、一般:12,600円

お申込み方法

下の『カートに追加』で受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。
決済はクレジットカードまたは銀行振込をお選びいただけます。銀行振り込みをお望みの方は、受講券確保後、下記の口座にお振込みください。

みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金 1131101
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク 

受講カート

1回毎でお申込みの場合は、受講日を選択してから、「カートに追加」をクリックしてください。

【会員・1回毎】英語ネイティブに学ぶ、Amy先生の「英語で語る日本文化」第2弾(実践編)
¥2,800
カートに追加
  • 在庫切れ
【一般・1回毎】英語ネイティブに学ぶ、Amy先生の「英語で語る日本文化」第2弾(実践編)
¥3,500
カートに追加
  • 在庫切れ

【会員・4回一括】英語ネイティブに学ぶ、Amy先生の「英語で語る日本文化」第2弾(実践編)
¥10,080
カートに追加
  • 在庫切れ
【一般・4回一括】英語ネイティブに学ぶ、Amy先生の「英語で語る日本文化」第2弾(実践編)
¥12,600
カートに追加
  • 在庫切れ

注文完了メール確認のお願い

ウェブ上でお申込みが完了しましたら、注文完了メールが必ず届きます。注文完了メールは受講完了日まで大切に保管してください。メールが届いていない場合は、お申込みが適正に完了できていない可能性がございますので、事務局(03-6432-0192)までご連絡ください。 

会場

〒105-0011
東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館本館

日本文化体験交流塾 施設

(※東京タワーの真向かいになります)

(※当日は機械振興会館本館地下1階の事務局にお越しください。事務局で会場になりますお部屋をご案内いたします。)

 

 

【最寄りの交通機関】
・メトロ日比谷線     神谷町駅から徒歩8分
・都営三田線       御成門駅から徒歩8分
・都営大江戸線      赤羽橋駅から徒歩10分
・都営浅草線・大江戸線  大門駅から徒歩10分
・JR山手線・京浜東北線 浜松町駅から徒歩15分

キャンセルポリシー

講座・セミナーの申込後、やむを得ない理由により、キャンセルされるときは、info@ijcee.comまで、ご連絡ください。なお、キャンセルの際は、日本文化体験交流塾のキャンセルポリシーに基づきキャンセル料をいただきます。

 

1) 講座開始の15日前まで:キャンセル手数料500円

2) 14日前から3日前まで:キャンセル料20%

3) 前々日以降:キャンセル料50%

4) 前日以降:キャンセル料100%

お問合せ

Email : info@ijcee.com

TEL:03-6432-0192(IJCEE研修課)

◆電話受付:月曜日~金曜日 8:00~17:00

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

 グループFacebook


IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ

<関東>

TEL: 03-6432-0192

FAX: 03-6432-0042

Email: info@ijcee.com

 ◆関東本部 アクセス

 <関西>

TEL: 06-6575-9441

FAX: 06-6575-9443

Email: kansai@ijcee.com

◆関西支部 アクセス

 

受付時間:

月曜日~金曜日 8:00~17:00

※土日祝に研修が開催される場合はこの限りではありません。

Paypal決済時の不具合について

Paypalでのクレジットカード決済中に発生した不具合についてはPaypalにご連絡下さい。

詳細はこちらです。