Japanese Culture講師養成研修 札幌会場

◆2015年318()1045分~1230

 講師は、日本語で米原亮三、英語で菊地 くに子氏が行います。

 

◆受講料  IJCEE会員 2,000円 非会員 2,500円

 

◆テキスト代は、別途(必要な方に、会場にて受け付けます)

  特別価格 3,000円 ①カラー・スライド64枚中主要部分(A4)、②全シートの電子データ、③英語のシナリオ 以上3点

※テキストの説明

①カラースライドを印刷した1枚1枚の資料は、通訳ガイドがお客様に、茶道や自然などについて説明するときに、活用できます。

②DVDで写真データを収録しています。

③英語の説明シナリオ

 各講師が協力して作成したものを、Ash先生が監修し、さらに読みやすく、意味深いものにします。

 

※各回の定員数は20名です。

 

※本研修会の行われる前、9時15分から10時30分まで、日本文化体験交流塾&True Japan Tour Co.,Ltdの活動説明会を開催します。(無料)


Japanese Culture
¥2,000
カートに追加

各スライドの主な内容

日本の山に、人々はおそれを抱いてきた

山は、恵みも与えてきた。西洋の一神教に対し、日本は多神教。中でも、山は、怖い神であるとともに、恵みの神でもあった。同じ神の二面性こそ、日本の特質であった。

西洋のフラワーアレンジメントは、空間一杯に花を生ける。日本の華道は、枝と花、葉の間の空間を活かして生ける。

禅宗は、茶道に大きな影響を与えた。

新事務所について

申込方法IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス