英語教育の大家、石井隆之教授による5回講座シリーズ

「視点で読み解く日本文化シリーズ」

 石井隆之教授の連続講演「視点で読み解く日本文化シリーズ」を実施いたします。「色」、「形」、「動物」、「植物」、そして「重なり」の5つの視点を通して、日本文化の持つ奥深さを学びます。石井教授には、日本文化を様々な側面から、分かりやすく、面白く、有益な英語表現も交えて講義して頂きます。

 

【全5回の講演タイトルと概要】

【有益な英語表現満載の講義です】

  テーマ 実施日程

DVD

講座

第1回 日本文化と色 3月16日(金)12時30分~14時30分
第2回 日本文化と形 6月9日(土)12時30分~14時30分
第3回 日本文化と動物 7月14日(土)12時30分~14時30分
第4回 日本文化と植物 8月25日(土)12時30分~14時30分
第5回 日本文化と重なり 9月8日(土)12時30分~14時30分

※ 本シリーズでは上記表で「○」とある回ではDVD講座を実施しております。

各回のお申込みページでお申込み頂けます。

石井隆之教授の横顔

 筑波大学大学院修了。近畿大学総合社会学部教授。一般社団法人高等教育国際基準協会代表理事。言語文化学会会長、通訳ガイド研究会会長。理論言語学が専門。

 在学中に通訳案内士の資格を習得。TOEIC,英文法、日本文化等の著書は100冊を超え、ガイド目線からの英語での日本文化解説は他の通訳案内士の追随を許さない。英語指導界の第一人者で、その人柄やの日本文化の造詣の深さ・知識も、また受講者を魅了してやまない。

石井隆之氏からのメッセージ

 私の趣味は、2つの「文」――すなわち「文法」(language)と「文化」(culture)を<学び、問うこと>です。文法や文化を知れば知るほど、面白く、奥深く、不思議で感動的なことがたくさんあります。常に2つの「文」を探求しているので、これが私の趣味と言えるかもしれません。

  具体的には、外国人とのコミュニケーション(language面)と寺社仏閣巡り(culture面)を楽しんでいます。人とのコミュニケーションは「縁」がキーワードで、神社やお寺の散策は自然とのハーモニーが感じられるので「緑」がキーワードです。私は、漢字では、形が似ている「縁」と「緑」が大好きです。

 所属学会は、現在会長を務めさせていただいている「言語文化学会」(Japan Association of Language and Culture [JALC])が中心です。この会は、今年(2013年)で設立20周年です。更に、学会ではないですが、「通訳ガイド研究会」という組織も会長を務めています。こちらは、昨年(2012年)設立30周年でした。どちらの会も、私が創立者です。だからこそ、これらの会の発展に、できる限り貢献したいと考えています。

(石井教授の公式HPより抜粋)

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

 グループFacebook


IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(関東)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 8:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

◆関東本部 アクセス

◆関西支部 アクセス

Paypal決済時の不具合について

Paypalでのクレジットカード決済中に発生した不具合についてはPaypalにご連絡下さい。

詳細はこちらです。