「イケバナを魅せる」 IJCEE第1号会員 平塚春子氏の講演会

 IJCEE創設の2つの理念は、「日本文化の継承・発展・創造」と、「外国への発信・インバウンド」であった。そして、その理想は、1流のガイドと1流の日本文化講師を一人で務めることである。その代表が、山口和加子副理事長と平塚春子さんである。平塚春子さんは、現在1,668人いる会員の第1号会員であり、まさにIJCEEの原点である。

生け花の頂点、ガイドの頂点 2つの頂点を目指して

 現代に継承されている日本文化には、共通の特徴がある。歌舞伎は、日本文化の伝統を引き継ぎつつ、ミュージカル等最新の演劇技法取り入れて、常に進化している。

 そして、日本の三大流派の1つと言われる草月流は、常に、最新の技法を取り入れて進化している。その中で活躍の場を広げているのが、平塚春子さんである。

 

 平塚さんが華道体験講師を始めた時、一番大変だと思ったのは華道が「出来る」事と講師として「教える」事は全く違うという事でした。しかし、「役職が人を作る」という言葉があるように、IJCEEで参加した様々な華道体験プログラムをとおして、平塚さんは成長してきました。「いけばなインターナショナル世界大会 VIP担当委員」を務めるなど、草月流以外の活動でも、語学力を生かして貢献してきました。

 

 本講座では、そんな平塚さんの体験談を交えながら、実際に、草月流のデモンストレーションも行って頂きます。また、華道体験を行うためのテクニックなどについてもお話しします。

受講料・開催日程

【開催日程】

7月22日(土) 13時30分~15時30分

【受講料】

会員 1,400円、非会員 1,800円 (定員50名)

【講義内容】

・平塚さんの講演

・生け花の小作品のデモンストレーション

会場

〒105-0011

東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館 本館B109

(※東京タワーの真向かいになります)

電話番号:03-6432-0192


講師:平塚春子さんのプロフィール

IJCEE会員・英語通訳案内士

草月流師範会理事 平塚恵春

 

「草月・アトリエ春」主宰。1988年草月流入門。2001年より草月いけばな展(日本橋髙島屋)連続出品。ニュージーランド・オークランド支部展出品。2015年10月アメリカダラスにて文化交流展参加。現地の方を対象にワークショップ講師、デモンストレーションを担当。草月本部にて、サマーセミナーや本部教室で海外会員のための通訳。日本文化体験交流塾では、海外からの留学生・研修社員などに華道体験レッスンとデモを経験。

お申込み

下の『カートに追加』で受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。
決済はクレジットカードまたは銀行振込をお選びいただけます。銀行振り込みをお望みの方は、受講券確保後、下記の口座にお振込みください。

みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金 1131101
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

「イケバナを魅せる」 平塚春子氏の講演 7月22日
¥1,400
カートに追加
  • 在庫切れ

その他新規追加の研修

新事務所について

申込方法IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス