バリアフリー実地研修

概要

 日本を訪れる外国人観光客の多様性が増す中、ハンディキャップを持ったお客様をご案内する機会も増えてきています。しかし、日本のバリアフリー環境は世界の先進国と比べると遅れており、東京オリンピックに向けて様々な課題を抱えています。

 日本のバリアフリーへの対応状況を知り、障がいを持つ方へのご案内方法を学ぶことで、通訳ガイドとして出来ることを考える「バリアフリー研修」です。

 

 今回の研修では、駅にて車椅子やブラインドでの体験実習を行います。乗車券の購入、改札の通過、ホームと改札階の昇降、車両への乗り込みなど、ハンディキャップを持った方が電車を利用する際に直面する不便や困難を、ハンディを持つ側、それをサポートする側、それぞれの立場で体験していただきます。日常的に利用している電車を”バリアフリー”という視点で捉えると、普段は気付かない様々なことが見えてくるはずです。

 実地研修後は、IJCEE事務局で講師とともにディスカッションを行い、体験を通して感じたこと、バリアフリー対応のために自分たちが出来ることなど、皆様で意見を共有します。

日時・スケジュール

【日時】

2018年12月19日(水)13:30~16:30

 

【スケジュール】

・13:30~15:10 駅での実地研修

 神谷町駅-霞が関駅の電車移動体験(往復)

・15:30~16:30 IJCEE事務局で講習

 研修のまとめ・ディスカッション

 

集合場所

日比谷線神谷町駅 虎ノ門方面改札前

 (地上出口3、4方面の改札です)

受講料・定員

【受講料】

会員:4,400円

一般:5,400円

※研修内の電車乗車賃を含みます。

【定員】

20名


講師

森下尊広氏

株式会社ケントハウス 代表取締役

「障がい者の親亡き後を想像し、創造する」をテーマに、障がい者とその家族へのライフプロデュース、個人宅や施設のバリアフリー化のコンサルティング、企業に向けた障がい者雇用の支援などを行う。

NHKハートフォーラム「災害時における自閉症・発達障がいの人への支援」にてパネリストとして出演したほか、多数のセミナー・シンポジウムで講師を務める。

講師からのメッセージ

 日本では、2016年4月に「障害者差別解消法」が施行され、企業での障害者雇用率アップや「東京オリパラ2020」に向けたパラリンピック選手の育成が急速に進めれています。

 しかし、東京の街中を観ると、細い通路や段差が多く残っており、エレベーターすら付いていない地下鉄の駅もあります。また、やたらとしつこい音声アナウンスや、対象のあいまいな視覚表示など、チグハグだらけのバリアフリー化がかえって町の景観を崩してしまっており、障がい者や高齢者の目線に立ったバリアフリー化がまだまだ進んでいないのが現状です。

 問題の根底にあるのは、弱者に対する「概念のバリア(心のバリア)」です。日本独特の村社会意識は、時として支えあう文化ですが、一方では、「普通」を強いたり、「みんなが一緒」を求める文化でもあります。その文化が、個性やマイノリティーを排除する傾向にあると感じています。

 急速に価値観が変化する現代において、排除の理論ではなく、「ダイバーシティ&インクルージョン」理論を取り入れる事で、マイノリティーの視点に立った真のバリアフリー社会の実現に近づくとともに、新たなマーケットの拡大、ビジネスチャンスを生み出すことに繋がっていきます。その為にも、今から多種多様な文化や価値観を理解し取り入れ、みなさんでチャンスを掴んでいきましょう。




お申込み方法

1. 下の『カートに追加』で受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。

 

2. 決済はクレジットカードまたは銀行振込をお選びいただけます。

銀行振り込みをお望みの方は、受講券確保後、下記の口座にお振込みください。

みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金 1131101
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

受講カート

12月19日(水)バリアフリー実地研修
¥4,400
カートに追加
  • 在庫あり

【満席の場合】キャンセル待ちカート

キャンセル待ち 12/19 バリアフリー実地研修

満席の場合、キャンセル待ちをご希望の方はこちらからお申込みください。

注文完了メール確認のお願い

 ウェブ上でお申込みが完了しましたら、注文完了メールが必ず届きます。注文完了メールは受講完了日まで大切に保管してください。メールが届いていない場合は、お申込みが適正に完了できていない可能性がございますので、事務局(03-6432-0192)までご連絡ください。

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

 グループFacebook


IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ

<関東>

TEL: 03-6432-0192

FAX: 03-6432-0042

Email: info@ijcee.com

 ◆関東本部 アクセス

 <関西>

TEL: 06-6575-9441

FAX: 06-6575-9443

Email: kansai@ijcee.com

◆関西支部 アクセス

 

受付時間:

月曜日~金曜日 8:00~17:00

※土日祝に研修が開催される場合はこの限りではありません。

Paypal決済時の不具合について

Paypalでのクレジットカード決済中に発生した不具合についてはPaypalにご連絡下さい。

詳細はこちらです。