問題提起型企画セミナー「どうする日本!」

二千年有余の歴史、単一民族そして特異な言語と文化を有する東アジアの島国「日本」これから「どういう国になるのか、したいのか」

日本社会の将来に不安を持ってませんか?私は、かつての著書で私たちの生きた時代が、「ジャパニーズドリーム」であり、その時代が終焉しつつ、「私たちの子供たちが、親たちより豊かになれない可能性が高い」と述べました。残念ながら、そのとおり社会が到来しつつあります。

 しかし、日本が本当に衰退し続けて良いのでしょうか。再び上昇をもたらすには、私達は何をすべきでしょうか。そのような問題意識をもって、本セミナーを開催します。

 セミナー前半では、国際経験豊富なトップクラスの有識者をお招きし、基調報告をしていただきます。そして、後半には、参加者の方々にスピーチのチャンスを差し上げて、意見交換の場とします。

 なお、本セミナーでは、国際社会や日本の社会や経済について、最新情報が提供され、様々な見方が得られます。通訳案内士にとつては、FITなど、インテリジェンスの高いお客様の対応に不可欠な幅広い知識・基礎力が養われます。

 なお、当日、10時から日光事前研修(参加費無料)を開催します。

 

講座内容(予定)

趣旨説明ならびに司会:米原亮三

 

基調報告:鳥居原正敏氏

「どうする日本!」の問題意識に基づき、日本の取るべき方向を提起する。

現代の日本は、以下の危機の中にある。

①若者をはじめ社会全体に「今だけ、金だけ、自分だけ」の気分が蔓延していないか

②日本は“Risk in the Silence”の時代と言えよう

 

行動規範

「人が、自由意思により、自己実現の目標を決め、これを自らの力で達成する」

(目標とする将来像)= 民主政治、自由経済、平和外交

①地理的、歴史的制約を考慮すれば、「六千万人国家」でよい

②経済的繁栄は、国民一人当たり所得の最大化を目指し、その分配は”最大多数の最大幸福”を指針とする

➂あらゆる面で格差、差別のない社会を形成し、公正で公平な競争基盤を確保する

④自然災害に強く、常にライフラインの安全と近代化を向上させる社会を目指す

➄日本的価値(”和”、”おもいやり”、”まじめ”、”礼節”、”清潔”など)を尊重する社会を目指す

 

意見交換会

第1テーマ

「代表民主制は機能しているか」(議員が国民を代表していると考えるか)

第2テーマ

「市場メカニズムが機能しているか」(金融市場、土地所有権、規制分野)

第3テーマ

「少子高齢化、そして格差社会にどう対応していくか」

 

以上の各テーマについて、参加者3人から5人くらいで意見を3分程でいただき、司会者及びスピーカーがコメントする。

発信希望者は、事前にメールにて事務局までご連絡ください。(担当 小倉)

 

 

日時

第1部 セミナー

・2020年2月24日(月)13時30分~16時15分

第2部 交流会

・2020年2月24日(月)16時30分~18時30分

受講料、定員(各回共通)

【受講料】 会員:2,800円、一般:3,500円

【懇親会】 会費:2,800円

軽食とスパークリングワイン、ビール、ワイン、ノンアルコール飲料など豊富なドリンクを用意しています。

会場

東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館本館 地下1階 B108 講義室1

◎懇親会は、B208 ”The Dining"にて開催

◆連絡先(事務局) 03-6432-0192


演者紹介

鳥居原 正敏(とりいはら・まさとし)氏

 日本文化体験交流塾会員、英語通訳案内士

東京大学法学部卒

現 M&C コンサルティング株式会社 相談役

以下を歴任

一般財団法人機械振興協会 副会長

外務省在米国大使館公使

内閣官房審議官

通商産業省資源エネルギー庁石油流通部長

 

お申込み方法

1. 下のカートの追加に入力し、受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。

2. 銀行振り込みをお望みの方は、info@ijcee.comまでご連絡のうえ、下記の口座にお振込みください。

みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金 1131101

トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

受講カート

2020年2月24日(月) 13時30分開始 問題提起型企画セミナー
¥2,800
カートに追加
  • 在庫あり
2020年2月24日(月)16時30分開始 問題提起型企画セミナー【懇親会参加用】
  • 在庫あり

注文完了メール確認のお願い

ウェブ上でお申込みが完了しましたら、注文完了メールが必ず届きます。注文完了メールは受講完了日まで大切に保管してください。メールが届いていない場合は、お申込みが適正に完了できていない可能性がございますので、事務局(03-6432-0192)までご連絡ください。

キャンセルポリシー

講座・セミナーの申込後、やむを得ない理由により、キャンセルされるときは、info@ijcee.comまで、ご連絡ください。なお、キャンセルの際は、日本文化体験交流塾のキャンセルポリシーに基づきキャンセル料をいただきます。

 

1) 講座開始の15日前まで:キャンセル手数料500円

2) 14日前から3日前まで:キャンセル料20%

3) 前々日以降:キャンセル料50%

4) 前日以降:キャンセル料100%

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

 グループFacebook


IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ

<関東>

TEL: 03-6432-0192

FAX: 03-6432-0042

Email: info@ijcee.com

 ◆関東本部 アクセス

 <関西>

Email: kansai@ijcee.com

 受付時間:

火曜日~土曜日 8:00~17:00

※日月祝に研修が開催される場合はこの限りではありません。

Paypal決済時の不具合について

Paypalでのクレジットカード決済中に発生した不具合についてはPaypalにご連絡下さい。

詳細はこちらです。