Japanese Culture By Yoko Hori

日常の様子B・街のインフラストラクチャー/通訳案内士専門研修

 当交流塾の会員の島崎秀定氏は、その著書、『通訳ガイドというおしごと』で、『何かを説明すると、お客様から「なぜ?」と尋ねられることがよくあります。たとえば、「なぜ日本には路上にたくさんの自動販売機があるのですか?」「なぜ青信号になると音楽が流れるのですか?」などと聞かれることがあります。これらは日本にいると当たり前の風景ですが、外国人にとっては珍しく映るようです。』と言っています。

 通訳ガイドに大切なのは、目的地の施設の歴史や文化などの直接的な情報だけではありません。

 この度、保里陽子先生が「街のインフラストラクチャー」をテーマに、日本の日常的な事物についてレクチャーします。軽妙な話術、飽きさせないトークの保里陽子先生から、プレゼンテーション技術を学びます。このたび公募したグランドサークルの長期スルーガイドを目指す方に、お勧めの研修です。また、本研修は参加型研修となっております。

テーマ

◆街のインフラストラクチャー(交通(特に自転車・電車)・標識・ゴミ収集)

・まちを歩く人の行動

 自転車、歩き方のスピードの違い

・まちで良く見られるが、外国人には珍しいもの

 道路表示、ゴミが少ない、交番、信号、地下鉄、地図、切符の買い方、パスモ、電車の路線図、バス乗り方、漢字・ひらがな・カタカナと看板、電線、避難広場、飲酒運転の規制

日時・会場・お申込み

◆2016年6月28日(火)14時~16時

 ・会場:小石川交流塾(アクセス

   東京都文京区小石川2-5-7 佐佐木ビルA棟4F

 ・受講料 IJCEE会員 2,800円 非会員 3,500円

 

以下から、受講券をお買い求めいただくか、楽天銀行へお振込みください。

楽天銀行サンバ支店普通預金口座番号7039937 トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

日常の様子B・街のインフラストラクチャー  2016/6/28
¥2,800
カートに追加
  • 在庫あり

※入金後、PayPalからお客様のアドレスに送られてくるメール(受領書)が受講券になります。当日、印刷してご持参ください。(受講券を忘れても受講は出来ます)

◆お問合せは、info@ijcee.com または、03-3868-3260

講師紹介   保里陽子氏

 University of Arizona 英語教授法修士課程卒業、日本文化体験交流塾理事。ゼネラルトピックを含めた話題の豊富さ、英語のうまさでは定評のあるトップレベルの通訳案内士。
「なるほど陽子の@JAPAN」http://www.yamatogokoro.jp/yoko/は、人気ブログである。

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

国内旅程管理研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-3868-3260(本部)

        080-5646-1100(関西)

 FAX:03-3830-0452
◆火曜日~土曜日 9:00~17:00

月曜日が祝日の場合は、

翌日火曜日がお休みとなります。

アクセス