上野の山の歴史・観光・建築鑑賞研修会

 上野台地が長い歴史の中で現在のような上野公園となるまでには、時代ごとのさまざまな出来事とともに移り変わりを見せてきました。そして、その時代を代表するような名建築が集積してきました。
 東京文化会館、国立西洋美術館、国立科学博物館、東京都美術館、旧東京音楽学校、旧博物館動物園駅、国立国会図書館国際子ども図書館、東京藝術大学の赤レンガなどの、上野の山の建築群の楽しみ方、魅力にせまります。

日程・会費

2015年1月28日(水)9時30分~15時00分
参加費:IJCEE会員4,800円 一般5,800円

スケジュール

※①と②の講義は 小石川交流塾/文京区小石川2-5-7 佐佐木ビルA棟4F
 で実施します。
① 9:30〜10:00  寛永寺について           (講師 米原 亮三) 
② 10:15〜11:45 上野観光と、上野の山の歴史的変換 (講師 海口 晴彦氏)
③ 11:45〜13:00 各自お昼休憩、13時にJR上野駅 公園口改札に集合
④ 13:00〜15:00 上野の山の建築鑑賞ツアー           (講師 海口 晴彦氏)
 

お申込み

受講料は、以下のカートからお買い求めいただくか、楽天銀行へお振込みください。
楽天銀行サンバ支店普通預金口座番号7039937 トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

上野の山の歴史・観光・建築鑑賞研修会
¥4,800
カートに追加

講師紹介

海口 晴彦氏 1959年、墨田区両国生まれ。

 大学では機械工学を学び卒業後、小糸工業(株)に入社。東京ドームや東京都体育館などビッグプロジェクトの照明設備の 開発、実施設計を担当する。その間、建築家などとの交流を契機に都市計画に興味を抱き、平成元年に(株)アルメックに転職。現在に至る。各都市の地域計 画、交通計画、振興計画などを手がけ、現在は主に観光まちづくりを専門として、東京都の観光まちづくりスーパーバイザー、まちづくりアドバイザーなどを歴 任。特に最近は東京下町エリアにおける観光舟運の活性化や向島花街の活性化などに注力している。


所属:IJCEE理事、(株)アルメックVPI 上席研究員、東京成徳大学 観光文化学科講師

資格:技術士(建設部門:都市及び地方計画)/照明士

米原 亮三(よねはら・りょうぞう)

NPO日本文化体験交流塾(IJCEE)理事長、True Japan Tour 株式会社CEO

東京大学経済学部卒業後、都庁入庁。鈴木俊一都知事秘書を務めた後、自治体国際化協会ニューヨーク事務所次長として米国の地方自治やNPOの状況を調査。 帰国後は国際化施策担当課長、東京ビッグサイト総務部長、東京都観光部・部長等を歴任。2008年に都庁を早期退職し、NPO法人日本文化体験交流塾を立 ち上げる。著著に『国際観光ガイドの基礎知識』 (日本文化体験交流塾)、『ネットワーク時代の地球市民の生き方』(中央経済社)、『米国コネチカット州グリニッチ・タウンの地方自治』(都市問題86 巻)等。

新事務所について

IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス