コンテンツを活かすために ~ 山口先生に学ぶガイドの基礎力養成演習

カリスマガイド・山口和加子先生から「言葉の出し方」と「言葉以外の表現方法」を学びます!

 ガイドにとって、話す内容であるコンテンツは大変大事です。ですが、どんなに良いコンテンツであっても、お客様に評価されるとは限りません。

 発声の仕方や、言葉以外の表現方法(ジェスチャー等)も、お客様の印象に関わる重要な要素です。

 新人ガイドはもちろん、ベテランガイドも意外と見落としがちな「言葉の出し方」と「言葉以外の表現方法」を、はとバスのトップガイドであり、能の発声もできる山口和加子先生から、演習を交えた実践的な講義形式で学びます。

 

※なお、同日午後からは「山口先生と行く、皇居東御苑研修」も実施致します。

是非併せてご参加ください。

日時・会場

日時

3月30日(木)9時30分~11時30分

会場

・日本文化体験交流塾 小石川本部

・東京都文京区小石川2-5-7 佐佐木ビルA棟4F

・連絡先(IJCEE事務局) :03-3868-3260


講座内容

1. 発声法を身に付ける

 バスの車内では、マイクを使えても、屋外ではマイクは使えません。

 10人を超える団体を地声でガイドするには、プロのガイドの発声方法を身に付けないといけません。

 正しい発声ができないで、大きな声を出し続けると、声帯を悪くして、声が出ないという最悪の事態も生じます。

 通訳ガイドとして超一流であるだけでなく、能の発声もできる山口和加子先生から、正しい発声法を学びます。

2.パフォーマンス力を身に付ける

 観光ガイドに必要なのは、言語表現だけではありません。

 身体表現、空間の使い方、アイコンタクト等が大きな要素を占めます。

 たとえば、狭い道を大型バスが通過するとき、ガイドの大きな身振り、手振りがドライバーを助けます。

 また、数十名のお客様を連れて行動するときに、言語表現のみでなく、ガイドのわかりやすい身振り、手振りがお客様を正しく誘導します。

 はとバスのトップガイドであり、お客様やドライバーさんから絶大な信頼を誇る山口和加子先生から、パフォーマンスやジェスチャーの基本を学びます。


参考

 

「自分をどう表現するか」(佐藤綾子著)によりますと、東京都内の2000名の調査の結果、パフォーマンスの構成要素を下記の様に表しました。

 

話を伝えるのに、言語表現の占めるウエイトが小さく、周辺言語と非言語のパフォーマンスが大きいことがわかります。

 

受講料・定員

受講料

・会員 3,800円

・非会員 4,800円

定員

24名

(2人1組で演習をします)


講師紹介 山口和加子氏

 NPO法人日本文化体験交流塾(IJCEE)副理事長。通訳案内士(英語)。東京都内定期観光(はとバス)英語ガイドの第一人者。 FIT、VIP、MICEなどの通訳ガイド経験豊富。茶道宗偏流、裏千家を学び、表千家茶道同好会メンバーでもある。現在、国際茶道塾を設立、塾長を務めている。毎日書道展7年連続入選。温故流花道師範(花名:温故斎登加)。短歌「ポトナム」同人。共著「通訳案内士ハンドブック」「口述試験ハンドブック」「国際観光ガイドの基礎知識」合同歌集「荻の道」など。

 以下に紹介されています

「第29回通訳案内士インタビュー」山口 和加子氏(やまとごころ.jp)

お申込み方法・受講カート

お申込み方法

右のカートの追加に入力し、受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。銀行振り込みをお望みの方は、info@ijcee.comまでご連絡のうえ、下記の口座にお振込みください。

みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金 1131101
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

受講カート

山口和加子先生に学ぶ「ガイドの基礎力養成演習」 3月30日
¥3,800
カートに追加
  • 在庫切れ

プレゼン力養成基礎講座 ロングコースもお勧めです!

 本研修は、ガイディングのアウトプットを学ぶ研修ですが、コンテンツのインプット無くしては、アウトプットもできません。

 改めて日本文化や観光に関するコンテンツをしっかりと学びたい方、今年資格を取りたてで、もう少し知識を蓄積したい方には、以下の研修がおススメです。

 12の日本事象に関するテーマを14回の座学で学びます。

本来はガイド試験の2次試験対策講座なのですが、既にライセンスをお持ちの方がご受講の場合は、通常価格の20%OFFでご受講いただけます!

 1回のみ無料体験受講も可能です。

 

◆プレゼン力養成基礎講座 ロングコース → 詳細はこちら

※標記研修は、True Japan Schoolが実施しています。

新事務所について

申込方法IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

会場

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス