浅草・水上バス・お台場研修

 浅草は昔の東京の懐かしい雰囲気を今に伝える下町の中心です。言わずもがな、外国人観光客の人気観光スポットでもあります。それを踏まえ、日本文化体験交流塾は浅草のまち歩きと、隅田川近辺を水上バスでガイディングする研修を実施します。
 研修の前半は浅草・上野等東京都の観光まちづくりを指導してきた米原亮三氏によるレクチャー、後半は軽妙なガイディングに定評のあるトップガイドの保里陽子氏を講師としたまち歩きを行います。

日時

・11月14日(火) 10時15分~17時

 

受講料・定員

・会員:7,200円、非会員:9,000円 

※交通費は、水上バス代のみ、含みます。

・定員:20名

会場

◆機械振興会館

〒105-0011
東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館

本館 地下1階 B108 講義室1

(※東京タワーの真向かいになります)


スケジュール

午前:レクチャー 米原亮三氏

1. 9時30分~10時30分:講座と資料解説

 「江戸と東京、浅草の今と昔。有明・お台場のまちづくりと観光の主要ポイント」
  日本文化体験交流塾理事長 米原亮三

2. 10時40分~11時10分 

 機械振興会館から浅草へ

移動経路:

 浅草線大門駅→浅草線・浅草駅

3. 11時10分~11時45分

 浅草文化観光センター、見学

4. 11時45分~12時45分

 ・自由時間・昼食

午後:現地研修会 保里陽子氏

4. 12時45分~14時50分 浅草

 → 浅草雷門 → 浅草寺 

 → 伝法院通り →  水上バス乗り場 

5. 14時50分~15時45分  水上バス・ホタルナ
  浅草 → お台場

6. 15時45分~16時30分 お台場 海浜公園等

講師紹介

◆米原亮三氏

 日本文化体験交流塾理事長。元東京都観光部部長(観光まちづくり担当)。都庁在職中より、東京都及び上野、浅草、両国等の観光まちづくりを指導。また、東京ビッグサイト勤務等で臨海副都心開発・経営等に携わった経歴を持つ。

◆保里陽子氏 

 University of Arizona 英語教授法修士課程卒業、日本文化体験交流塾理事。ゼネラルトピックを含めた話題の豊富さ、英語のうまさでは定評のあるトップレベルの通訳案内士。

3.受講料・お申込み方法

1. 下の『カートに追加』で受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。

 

2.決済はクレジットカードまたは銀行振込をお選びいただけます。銀行振り込みをお望みの方は、受講券確保後、下記の口座にお振込みください。

みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金 1131101
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

浅草・水上バス・お台場研修
¥7,200
カートに追加
  • 在庫切れ

新事務所について

申込方法IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

会場

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス