忍者・侍体験ガイド養成研修

 True Japan Tour (株)では、外国人を対象に、右記の忍者・侍体験ツアーを実施しています。本ツアーは、殺陣師によるショープログラムではなく、江戸時代から続く、忍者の技術を現代に伝えるもので、日本文化の体験そのものです。そこでは、単に格闘等の行為のみでなく、礼や作法等についても、外国人に正確に伝えていく必要があります。 

 本研修は、そんな忍者・体験ガイドに必要な事前知識を学ぶ為の場です。

 

※なお、実際の忍者・侍体験のガイドは、本研修履修後、インターン経験を積み、通訳技術研修会を履修された方を優先します。

忍者・侍ガイドの会場が新しくなりました。

 忍者・侍体験ツアーを実施する武蔵一族は、2017年5月1日に本陣と道場を芝の東京タワー駐車場入り口向いの機会振興会館ビル地下4階に移転いたしました。今後の体験プログラムでより多くのお客様をご案内できるようになりました。

忍者・侍体験ツアーとは?

ETA106忍者体験

 江戸の頃、忍者は、諜報部員として活躍しました。忍びにとって重要なのは、如何に気配を消し、情報を集め、平和を守っていくかです。このため修行では「忍」の精神が重んじられます。
 本プログラムでは、今に伝わる本当の忍者からその技を学びます。

詳細はこちら → 忍者体験プログラム

ETA105侍体験

 侍とは、刀を持ち、武芸に長け、大名などに仕えた日本の武士を指します。
侍には武芸や軍学は必須のものであり、武士道と呼ばれる理念に基づき、主に絶対服従し、主の為に命をも惜しまない思想を持っていました。
 本プログラムでは、本当の武道家から侍の精神と技を学びます。

詳細はこちら → 侍体験プログラム


2017年度 日程・スケジュール・注意事項

月   日

 曜  日

時 間

研 修

 定  員

7月13日

18時15分~20時15分

忍者

8

7月20日

18時15分~20時15分

8

7月22日

16時~18時

忍者

8

8月31日

18時15分~20時15分

8

9月4日

18時15分~20時15分

忍者

8

9月7日

18時15分~20時15分

8

9月25日

18時15分~20時15分

忍者

8

【注意事項】

・忍者・侍研修は各回内容は同じです。

上記表の時間は着替え時間を含みます。

会場・アクセス

【会場】機械振興会館

・住所:〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8

機械振興会館 本館B108

(※東京タワーの真向かいになります)

・連絡先(事務局):03-6432-0192

 → 一度事務局で出席を取った上で、武蔵一族の道場へご案内致します。

【アクセス】

東京メトロ日比谷線 神谷町駅下車 徒歩8分
都営地下鉄三田線 御成門駅下車 徒歩8分
都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅下車 徒歩10分

受講料

・会員 各回 4,800円

・非会員 各回 6,000円


お申込み方法

下の『カートに追加』で受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。
決済はクレジットカードまたは銀行振込をお選びいただけます。銀行振り込みをお望みの方は、受講券確保後、下記の口座にお振込みください。

みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金 1131101
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

受講カート

忍者ガイド養成研修
¥4,800
カートに追加
侍ガイド養成研修
¥4,800
カートに追加

新事務所について

IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス