3. 各級の講師の認定基準と活動の場

 

体験講師の種別

認定試験での認定項目の合計点数

評価点

体験における活動の場

(アサイン資格)

研修講師資格

初級講師

60

40点以上

助手、少人数のお客様の体験講師,または団体の助手ができる(事務局判断)

なし

中級講師

80

60点以上

5人以上10人以下の団体の助手または体験講師ができる。(マグロの柵切りをのぞく)

なし

上級講師

100

75点以上

15人以上の団体の体験講師またはCISができる。

初級研修講師の助手ができる。

マイスター

100

85点以上

30人以上の団体のCISができる。

初級の研修講師ができる。中級研修の助手ができる。

*インターンは初級以上を受けられた方、何度でもお入りいただけます。

※上級講師及びマイスターがCISとして、活動するために、厚生労働省の定める食品衛生責任者の講習を受講することが必要となります。

 (一般社団法人 東京都食品衛生協会が主催しています)

 

ホームページ→http://www.toshoku.or.jp/shikaku/seki-nitei.html

 

新事務所について

IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス