9/8(木)「上級」外国人向け寿司づくり講師養成講習

 寿司づくり体験プログラムでは、団体型・リピート型も多く、寿司づくり講師にはよりスキルアップした体験への要望が増えています。

 本研修は、寿司づくり体験に求められる高度な知識・実演力を習得し、上級講師(15名以上の団体CIS・初級研修講師の助手),マイスター講師(30名以上の団体CIS・初級研修講師あるいは、中級研修講師の助手)を目指します。

 中級2クラスまで受講をされた方、おさらいも含めてさらに幅広い対応を身につけていただける「上級」クラスです。ふるってご参加ください。

日時

2016年9月8日(木)10時~16時(会場設営から片付けまで)実施済み

          ※エプロンと三角布をご持参ください。

「注意:受講対象」

*本クラスは初級・中級1・中級2クラスを受講された方が対象です。

*何度でも受講可能出来ます。

本クラスの特徴

・寿司飯用のお米の準備の仕方を把握できているか確認する。
・細巻きの巻き方の違いや切り方の違いを学ぶ。
・玉子や野菜の飾り切りを学び、お皿の盛り付け方を学ぶ。
・魅力ある実演やトークの仕方を身につける
・アレルギー対応やハラル対応などが出来る食材の知識や利用法を学ぶ。
・初級者に指導できるように、高い技術力を学ぶ。

・上級講師(15名以上の団体CIS・初級研修講師の助手),マイスター講師(30名以上の団体CIS・初級研修講師あるいは、中級研修講師の助手)を目指すクラスです。

※本研修と合わせて、ジャパニーズカルチャーⅢを基礎知識として受けてください。

会場・スケジュール等

1  会 場

  アカデミー向丘 2F 実習室  

  〒113-0023 東京都文京区向丘1丁目20−8
  連絡先(IJCEE事務局):03-3868-3260

  施設の予約名は「NBS-Club]です。

  *連絡先:IJCEE本部 03-3868-3260

2 スケジュール

 (1)10時~12時45分

・寿司飯の作り方の確認

・卵や野菜の飾り切り

・まぐろの切り方のおさらい

・道具を使わないで手でつくる寿司のおさらい(握り寿司・軍艦巻き・細巻)

・ベジタリアン対応、グルテンフリー、ハラル対応の食材

・美しく魅せる盛り付け方

・魅力的なトーク&プレゼンテーション

(2)12時45分~13時30分

・作ったお寿司でランチ

 (3) 14時~15時30分

・おさらい

・様々な事例にもとづいた対応策やポイント

・CISとしての団体向け対応

IJCEE寿司講師養成研修実施要項160512.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 201.0 KB

受講料

【受講料】会員  6,400円 非会員 8,000円 

定員20名)

講師 菊地くに子氏

 

日本文化体験交流塾専務理事・事務局長

日本文化講師

アメリカ留学中に学んだスローフードをもとに、3C(美味しい!&ヘルシー!&楽しい!)のトータルバランスをテーマとしたヘルシーフードコーディネーターとして豆腐やおからを使ったお料理をプロデュース。

出版本「大豆レシチンクッキング(1991年・日東書院)」IJCEE外国人向けプログラムとして、寿司づくり体験をはじめ、精進料理、ベジタリアンフード、弁当作りプログラムなど、和食の魅力を体感してもらえるメニュー作りに取り組みながら、指導や現場にあたっています。

申し込み方法

寿司づくり講習 上級 9月8日

*本クラスは初級・中級1・中級2クラスを受講された方が対象です。

¥6,400
カートに追加
  • 在庫あり

会場マップ(アカデミー向丘 2F 実習室)

・アカデミー向丘 2F 実習室

 メトロ南北線「東大前」駅より約5分

※部屋は、「NBSクラブ」という団体名で予約しています。

・連絡先:03-3868-3260 (IJCEE事務局)

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

国内旅程管理研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-3868-3260(本部)

        080-5646-1100(関西)

 FAX:03-3830-0452
◆火曜日~土曜日 9:00~17:00

月曜日が祝日の場合は、

翌日火曜日がお休みとなります。

アクセス