着物講習全体/着付け/着せ付け(初)/着せ付け(中)/ 着物の名所ガイド/着付けブラッシュアップ/

IJCEE着物講座 通訳案内士など対象

着付けコース      (自分で着る)全5回

 しっかりしていて美しい交流塾独自の着付けを身に着ける。20分できちんと着物が着られるようになることを目指す。

着付けコース

全5回(最終回認定)

4月11日(火)~5月16日(火)

13:15~15:015
講師:福山紫乃

着付け         ブラッシュアップ講習  1回完結

 1回で着物の着付け(補正、長襦袢、着物、帯結び、着崩れの直し方)をおさらいする講習です。外国人のお客様に喜ばれる、着物美人をめざしましょう!

 

◆着付けブラッシュアップ講習

5月以降予定

10:00~12:00 定員8名

着せ付け講師養成コース (他人に着せる) 全6回

 日本人とはやや体型が違う外国人に、着物について面白く説明しながら素早く美しく着せつける方法を学ぶ。

着せ付け・初級

全6回(最終回認定)

4月13日(木)~6月1日(木)13:00~15:00

講師:石岡久美子

 

◆着せ付け中級

全5回(最終回認定)

講師:伊藤映子・高梨三千代

男の着物講座‐1回完結

 1回完結で着物の着方や着くずれの直し方、身のこなしを練習します。実習を通して男性用と女性用の着物の違いや、外国人のお客様が喜ぶ着物のうんちく話も学べます。

 

◆男の着物講座

5月以降予定

10時~12時

受講料:会員:3,400 円;

    非会員:4,100円

 

着物の名所ガイド&   買い物講習

 浅草、日本橋の着物関連の名所を、激安のリサイクル着物店や一般の人も入れる卸問屋を中心に歩いて回る。

東京着物の名所ガイド

4月7日(金)

・午前   9:30~12:00

・午後 13:30~16:00

4月20日(木)

・午前   9:30~12:00

・午後 13:30~16:00

講師:福山紫乃


着せ付け講習修了者と体験講師の制度

【体験講師の制度】

本講習(着せ付け講習)を受講して必要な技術を習得されました方は、今後のIJCEEの着せ付け体験講師・助手としてのアサインを優先的に受けられます。
※今までは習得技術に関係なくアサインがでましたが、今後は着せ付けの技術のレベルの底上げを目指していきます。

【認定基準3段階】

A:時間内に1人で修正の不要なレベルの着せ付けができる→体験講師として登録

B:手伝いがあれば時間内に着せ付けができる、または時間内に着せ付けは一人でできるが著しく修正が必要→体験助手として登録
C:時間内に着せ付け終了ができない

単発のイベント

オランダ人着物スタイリストバーバーのDream Kimono講座 (実施済み)

2014年11月6日(木)13時30分~15時30分
講師:Berber Oostenbrug

講習会の様子

Facebookは、こちらから

講師紹介

◆講師 福山紫乃(着付け講習)
日本文化体験交流塾会員。美容学校の講師だった明治生まれの祖母の影響から着物を当たり前のものとして育つ。本業の海外市場調査で各国の日本通ライターと知り合ううちに、日本のKimonoには世界中にディープなファンがいることを知る。そんな人たちとやり取りしながら、様々な知識や情報を蓄積し、七緒などの着物雑誌の記事のコーディネーションをしたりブログに英文の記事を書いたりしている。
訳書「アメリカの企業家が学ぶ世界最強のプレゼン術」他

◆講師 石岡久美子(着せ付け講習・初級)
リサイクル着物店勤務の傍らテレビや舞台用の着付けを習得中。接客や着せ付けで動き回る中、お客様の見本となる着付け姿でいる必要から、素早く着られて動き やすく着崩れない着付け方法を考案、実践。外国人のための着物ワークショップの開催や交流塾での着付けプログラムでの着付け指導などでその秘訣を伝授している。

◆講師 高梨三千代 (着せ付け講習・中級)
日本文化体験交流塾会員。きものレディー着付け学院で着付けを学び、2012年着付け教授資格を取得。現在免許取得後のクラスで研鑽を積んでいる。IJCEE日本文化体験プログラムでは数多くの現場で中心的存在として活躍。現場体験の豊富さからIJCEE着物体験プログラムに即した内容の指導を実 施。

 

◆講師 伊藤映子 (着せ付け講習・中級)

 日本文化を体系的に学び、通訳案内士として都内、鎌倉、日光、箱根など日本名所の魅力と文化の奥深さをご案内しています。また、茶道、着物着付け、料理、折り紙、風呂敷、和菓子作り講師として日本文化をおもてなしの心と共にお伝えしています。
 日本文化体験交流塾の着物講座創設時から、講座内容組み立て、テキスト作成を通して外国人に着物を楽しんで頂くためのプログラム作りに尽力しています。
Japanese Culture 1・2・3講師。表千家茶道講師、日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザーの資格あり。

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

国内旅程管理研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-3868-3260(本部)

        080-5646-1100(関西)

 FAX:03-3830-0452
◆火曜日~土曜日 9:00~17:00

月曜日が祝日の場合は、

翌日火曜日がお休みとなります。

アクセス