外国人向けの体験講師養成 風呂敷包み研修会

 本研修は、外国人向けに風呂敷包みの技術を身につける基本プログラムです。

 当交流塾の会員の島崎秀定氏は、その著書、『通訳ガイドというおしごと』で、「観光地の土産物店でよく風呂敷を売っていますが、それが何なのか、ほとんどのお客様にはわかりません。そこで、どのように使うのかを実際に見せると、みなさん喜んでくださいます。特に、ワインボトルや二本のペットボトルを包む方法などを見せると、お客様から驚きの声が上がります。」と、書いている。 風呂敷包みは、スルーガイドにとっては、必須のアイテムの一つという。

 

  当交流塾の風呂敷包み講師のイナバリエさんの手にかかれば、風呂敷一枚でどんなものでも素敵なギフトやインテリアに早変わりします。物と一緒に相手への敬意も包み込む日本独自の風呂敷文化の奥深さを学んでみませんか?

・ふろしきのまめ知識(サイズ、素材、歴史、柄など)  

・使い方練習(包み、バッグ、ギフトラッピング、インテリア)
・布包み文化の世界分布、ふろしきの魅力を伝えるために私たちができること

日程、受講料

・9月9日(金) 13時30分~15時30分

・9月10日(土) 14時30分~16時30分

受講料:会員:2,800円、非会員:3,500円  (各回定員15名)

 

※各回内容は同じです。

申し込み

 以下のカートの追加に入力し、受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので、ペイパルをお持ちでない方は、画面の下方をクリックして、クレジットカードにより、ご入力ください。

 銀行振り込みをお望みの方は、以下にお振込みください。

 楽天銀行サンバ支店普通預金口座番号7039937 トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

風呂敷包み研修会
¥2,800
カートに追加
  • 在庫切れ

講師紹介 (イナバリエ氏)

【ふろしき研究会会員・IJCEE会員】

 

 ふろしき愛用歴34年。2007年ふろしき研究会(本部・京都)入会。09年2月から『ふろしきカフェ』と称して恵比寿でワークショップを継続開催するかたわら、着物関係イベント、育児サークル、小学校PTA講座など、声がかかれば大風呂敷を携えて東へ西へ。

会場

日本文化体験交流塾 小石川本部
東京都文京区小石川2-5-7 佐佐木ビルA棟4F
連絡先(IJCEE事務局):03-3868-3260

アクセスの詳細はこちらです。

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

新事務所について

IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆火曜日~土曜日 9:00~17:00

月曜日が祝日の場合は、

翌日火曜日がお休みとなります。

アクセス