木曽路認定ガイド養成研修 フォローアップ研修

フォローアップ研修については、後日募集予定です。

1 概要

 研修参加者は、オンライン研修及び実地研修で得られた知識をさらにブラッシュアップするために、フォローアップ研修を実施します。

・実地研修後、各チーム、5名から6名の6グループに分かれます。
・各グループは、以下のテーマを参考、自主研究を行います。

 別のテーマでも結構です。

 グループは、主体的な活動です。

・グループの発表会を実施します。原則、英語によるスピーチです。
・実地研修、オンライン研修、フォローアップ研修の全課程を終了した方は、「木曽旅ガイド認定書」を贈呈します。

2 主なテーマの例示

地域テーマ 例示です

① 苗木宿と馬籠宿の見どころ
② 妻籠宿と南木曾町の見どころ
③ 赤沢自然公園と上松町の見どころ
④ 藪原宿と奈良井宿の見どころ

課題テーマ

⑤ 木工・漆などの手工芸
⑥ 加子母明治座

⑦ 木曽の食

⑧ 薬草

3 発表会

 1月中旬、リアルプラスオンラインの発表会を実施します。各チーム20分程度で、英語によるガイドを実施します。

4 テキスト作成

 通訳案内士目線で、木曽路コースに不可欠なテキストを作成しています。既に、橋本祐紀典氏を中心に、加羅博子氏、鈴木孝枝氏が寄稿するなど準備が進んでいます。

 全カラ―で、A5サイズ140~160ページのものを作成予定です。一部、英語による観光ガイドも記載したいと思っています。

 受講生で、フォローアップ研修に最後まで参加された方には、贈呈したいと考えています。

認定証

オンライン研修、実地研修、フォローアップ研修を修了された方には、認定証として、ひも付きの以下の木札を贈呈します。


【SNSリンク情報】

Facebook→https://www.facebook.com/NPOIJCEE

Twitter→https://twitter.com/NPO10469085

 グループFacebook


IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ

<関東>

TEL: 03-6432-0192

FAX: 03-6432-0042

Email: info@ijcee.com

 ◆関東本部 アクセス

受付時間:

火曜日~金曜日 10:00~17:00

※土日月祝に研修が開催される場合はこの限りではありません。

Paypal決済時の不具合について

Paypalでのクレジットカード決済中に発生した不具合についてはPaypalにご連絡下さい。

詳細はこちらです。

IJCEEグループ組織・事業のご案内_210108.pdf
PDFファイル 2.0 MB