会員の発案によるツアー企画と会員による総選挙について(2022年)

近畿ブロック 投票用紙(アンケートフォーム)

以下のホームページに掲載したツアー企画から、この投票用紙(アンケートフォーム)より、投票してください。なお、投票するブロックは、全部又は複数又は1つを選択してください。本ブロックの投票はこちらからお願いします。

 投票にあたっては、ブロック内の全ての提案に投票をお願いします。また、自らの提案を含んだブロック内で自分の企画に投票してもかまいません。

 投票行動は、1回のみでお願いします。

ツアー詳細のPDF

近畿前半.pdf
PDFファイル 5.6 MB
近畿後半.pdf
PDFファイル 2.2 MB

近畿ブロック ツアー総括表

 

 

分類

ツア―タイトル

 

1

徒歩

熊野田辺_合気道とエコロジーの発祥の地巡り

・田辺市は熊野古道の入り口であるとともに、エコロジーの提唱者南方熊楠と、世界に広まった合気道の創始者・植芝盛平に関係が深く、市は長期的にこれらの偉人をアピールする観光政策を実施している。
・市内に2偉人の記念館があり、日本のナショナル・トラスト運動の先駆けとなった景勝地・天神崎がある。
・対象:熊野古道観光のオプションとしてより地域について知りたい方、合気道の聖地を求める海外の愛好者、エコロジーについて興味のある方

2

徒歩

葛城修験の地・犬鳴山ハイキングツアー

・豊かな自然の中で本格的な葛城修験の修行地を見ることができる。地産地消レストランや天然温泉施設もある。
・山道に修験道信仰者が納めた仏像や建てられた神社などが、全行程の路傍に配置されている。
・対象:関西国際空港利用旅行者、大阪など近隣旅行者、自然とユニーク地域文化を楽しむ

3

徒歩

たま駅長に会う・のんびり電車の旅

・ネコの駅長がいるローカル電車での、のんびり旅。途中下車して沿線ウォークを楽しむ。
・「たま駅長」は海外にも話題と人気が及びましたが、多言語対応が整備されていない。また途中下車して地域を楽しむにも情報が得られない。
・対象:日本の田園地域を自ら歩き、冒険的体験をしたい方たちに。3時間程度、主要な沿線の見どころを紹介、あとはフリー切符で自力で歩けるように通訳案内士が情報を提供する。

4

徒歩

「森林セラピーロード&メタセコイア並木遊歩と古民家での田舎生活体験」

・琵琶湖の水源をめぐる里山の「森林セラピーロード」で森の癒しを感じる
・「紅葉Walker」の人気ランキングで全国第1位という絶景のメタセコイア並木道の遊歩
・築150年の古民家でSDGsの原点のスローライフを体験
・森林セラピーロード 散策→メタセコイア並木 遊歩→たらいち邸での田舎生活体験

5

徒歩

西ノ京ウオーキングツアー  ~ 古都奈良の田園風景、古墳、寺院、伝統工芸

・自然との触れ合い―奈良のいにしえの雰囲気の残る地域を歩き、田園風景の中にある垂仁天皇陵周辺を散策。
・文化交流―寺院での写経体験、奈良伝統工芸品の実演見学、購入可
・薬師寺、唐招提寺で、国宝の仏像をみる
・令和3年2月に竣工した薬師寺東塔'凍れる音楽'等々の古代建築をみる

6

徒歩

法隆寺・文化体験・斑鳩の里散策ツアー(秋は一面のコスモス)

・世界最古の木造建築、飛鳥時代の仏像を見学する。
・自然が残る斑鳩の里を散策、史跡を巡り、日本の農村の風景を楽しむ。
・慈光院にて抹茶体験。寺全体が茶室のように建築され(江戸時代)、現在に至る(創建約300年前)。伝統的な日本の家屋と庭園を体感する。
・藤ノ木古墳、斑鳩文化財センターにて6世紀(古墳時代)の円墳、埋葬されていた調度品などを学ぶ。

7

徒歩

琵琶湖湖西:針江・生水の郷ツアー

・針江地区は、比良山系の伏流水が湧き出す水が豊富で、各家庭ではこれを直接引き入れ、生活用水に利用している。この「川端(かばた)」というしくみを見学する。
・水の大切さを学ぶ。
・自然と共に暮らすしくみを知り、持続可能な社会の創設のための新たな発想を見つける。「川端」の見学で住民とも触れ合える。
・琵琶湖湖岸を散策し、景観を楽しむ。

8

徒歩

奈良・西ノ京ツアー(7月から8月半ばの蓮の花が見ごろの頃がベスト)

・喜光寺→うさぎだんご屋→喜光寺本堂→垂仁天皇陵→唐招提寺→→手作り布細工屋→薬師寺
・奈良の中心地から西側で、世界遺産の寺院が存在しながら、観光地化されていない「西ノ京」地区において自然、静寂の中を散策し、仏教の教えに触れる。
・写経体験(いろは塗り絵写経もあり:喜光寺)。
・蓮の花の時期は、写真撮影に最適。
・(薬師寺の許可を得られれば)(通訳付き)僧侶法話

9

体験

灘酒蔵巡り

・日本酒の最大の生産地でGI認定も得た灘の酒蔵を巡り、日本酒の歴史や製法、特徴を紹介する
・酒蔵での利き酒に留まらず、日本の居酒屋に案内し、ガイドと語りながら料理と合わせた日本酒を楽しむ
・日本人の普通の生活体験(様々なランクの居酒屋から、お客様の希望に合わせて選ぶ)

 

投票方法

投票用紙(アンケートフォーム)について

 項目

 採点方法

①外国人目線でツアーとして魅力があるか。

5とても魅力的

4 魅力的

3 工夫すれば魅力的

2 ツアー化は困難だけど、行ってみたい

1 魅力がない

②Tourの価格設定

5 格安

4 適正

3 やや高い

2 高すぎる

1 とても高すぎる

③ツアーの実現可能性

5 必ず実現する

4 実現の可能性が高い

3 広報・PRが良ければ実現する

2 工夫すれば実現する

1 実現が困難

④ツアーに関連した研修に参加したいか。

5 必ず参加したい

4 日程が合えば、参加したい

3 バーチャル等があれば、参加したい

2 資料は欲しい

1 参加したくない

⑤ツアーのガイドとして応募したいか

5 必ず応募したい

4 日程が合えば、応募したい

3 ガイドの謝金が希望する額であれば、応募したい

2 興味はあるが、地理的に無理

1 応募したくない

評価項目の説明

①外国人目線でツアーとして魅力があるか。

 自由記載欄に、こうすればもっと魅力的になると思おうご意見がありましたら、お寄せください。

②Tourの価格設定

 OTAでは、最小催行を2名として、設定します。2名として、参加する場合、価格的にどう感じるか。ツアーの魅力度と比較して、投票してください。

③ツアーの実現可能性

 年に何日位実施できるか、実施可能性を検討してください。例えば、〇〇の満開の桜はとても魅力的ですが、毎年時期が異なります。季節や時期に縛られずに、催行できるツアーの方がポイントが高くなります。

④ツアーに関連した研修に参加したいか。

 企画されたツアーに、自らが参加したいかとの視点で記載してください。例えば、時期が限られていても、とても魅力的で、自分自身がお客様となっても参加したいツアーを、上位にしてください。

⑤ツアーのガイドとして応募したいか

 企画されたツアーが実現した場合、自分自身もガイドをしてみたい方は、上位に記載してください。 

今後の広報・宣伝・営業活動について

 採用されたツアーについては、なるべく企画者において、英語に翻訳をお願いします。翻訳した原稿を、True Japan Tour 株式会社の外国人ネイティブが仕上げて、当社ホームページに掲載されます。この掲載されたツアーをOTA各社にセールスしていきます。

 また、当社ホームページに、facebookなどのSNSをリンクさせますので、企画者自身投稿などで、ヒット率の向上を図っていきます。


【SNSリンク情報】

Facebook→https://www.facebook.com/NPOIJCEE

Twitter→https://twitter.com/NPO10469085

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

 グループFacebook


IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ

<関東>

TEL: 03-6432-0192

FAX: 03-6432-0042

Email: info@ijcee.com

 ◆関東本部 アクセス

受付時間:

火曜日~金曜日 10:00~17:00

※日月祝に研修が開催される場合はこの限りではありません。

Paypal決済時の不具合について

Paypalでのクレジットカード決済中に発生した不具合についてはPaypalにご連絡下さい。

詳細はこちらです。

IJCEEグループ組織・事業のご案内_210108.pdf
PDFファイル 2.0 MB