会員の発案によるツアー企画と会員による総選挙について(2022年)

所信表明、企画者プレゼンテーションを実施します!(Zoom)

今回のツアー総選挙2022にご応募頂き、また多数の会員様の投票ありがとうございました。
どの作品も情熱がこもり、素晴らしかったですが、特に秀でたものを、発案者が直接(または事前収録にて)プレゼンテーションいたします。
同時に、理事長から所信表明として投票結果の反映や動画の制作等についてお話いたします。

 

【日時】2021年11月13日(土) 9時30分~11時30分、11月16日(火)  13時30分~15時30分

→詳細・お申し込みはこちらから

→プレゼンテーションと画像の見せ方はこちらから

ツアーの企画案への会員の投票

会員の皆様へ

 IJCEE・TJTグループは、会員の皆様からの企画案を募集したところ、64本のツアー案をお寄せいただきました。当初案では、True Japan Tour 株式会社の社員等による選考する予定でしたが、素晴らしい案をあまりにも多くいただきましたので、当交流塾の担い手である会員全員のご意見を聞くこととしました。
 つきましては、時節柄、有権者による「総選挙」という名称で、皆様のご意見や感想を公募します。詳細は、こちら→ 企画募集 

 

企画案公募の目的

 新型コロナウイルス感染症によるインバウンドの約2年間の不振を経て、2022年には、新しいインバンドのうねりが迫っています。
 三密を避けるツアー、アドベンチャーツアー、SDGsなど、様々なツアーが想定されます。
 こうしたツアーづくりは、旅行会社が作成するのでなく、通訳案内士自らの発想に基づくツアー化が必要になってきました。IJCEE・TJTグループは、IJCEE会員のそうした活動を支援すべく、皆様からのツアー案を公募しました。

投票結果をどのように反映させるか。

 トリップアドバイザー(VIATOR)やエキスペディア、ベルトラなどのオンライントラベル、通称OTAに掲載し、ツアー化するためには、「外国人目線でツアーとして魅力がある」だけでは、十分ではありません。

 OTA各社においては、なるべく通年で実施できることが望まれます。また、通年でなくても、5月から10月までの期間は、毎日催行というツアーも掲載されやすいです。

 毎日実施が無理でも週に5日催行であれば、あまり支障はありません。

 しかし、どんなに魅力的で、価格的にリーズナブルなツアーであっても、問い合わせないと実施が未定であると、OTA上、かなり不利になります。

 そこで、同じツアーを実施できる複数のガイドが存在することが、OTA掲載の一つの鍵となります。このため、企画案に対する事前調査(総選挙) を行うこととしました。

OTA以外でも企画書を活用していきます

 寄せられた企画案のなかには、外国人目線でツアーとして大変魅力がありますが、季節性が強く、高価なツアーも存在します。これらのツアーも、可能な限り、True Japan Tour 株式会社のホームページに掲載しようと思っています。

 True Japan Tour 株式会社は、様々なエージェントや顧客リストを有しており、お客様の要望に応じて、こうしたツアーをお勧めしていきます。 

動画の制作

 今回提案されたツアーを基本に、東京の根力を発信する動画の作成と掲載を検討しています。動画作成に当たっては、補助金確保が前提とはなりますが、プロのモデルやプロのカメラマンも活用していきたいと思っています。

 

補助金の申請

現在、東京都の以下の補助金の申請を準備中です。 採用されれば、450万円の動画制作のうち、300万円が補助されます。都内のツアーについては、こうした補助金も活用しながら、動画を制作し、クリック広告や専門家への委託などにより、広報活動を展開します。

オンラインツアー造成支援補助金.pdf
PDFファイル 351.9 KB

今後の広報・宣伝・営業活動について

 採用されたツアーについては、なるべく企画者において、英語に翻訳をお願いします。翻訳した原稿を、True Japan Tour 株式会社の外国人ネイティブが仕上げて、当社ホームページに掲載されます。この掲載されたツアーをOTA各社にセールスしていきます。

 また、当社ホームページに、facebookなどのSNSをリンクさせますので、企画者自身投稿などで、アクセス数の向上、ヒット率の向上を図っていきます。

以下のブロックごとに投票できます

投票方法

 ホームページに掲載したツアーから、関心のあるツアーを選んで、投票用紙に記載の上、投票してください。なお、投票するブロックは、全部又は複数又は1つを選択してください。
 投票にあたっては、ブロック内の全ての提案に投票をお願いします。

 また、自らの提案を含んだブロック内で自分の企画に投票してもかまいません。

 投票行動は、1回のみでお願いします。

 項目

 採点方法

①外国人目線でツアーとして魅力があるか。

5 とても魅力的

4 魅力的

3 工夫すれば魅力的

2 ツアー化は困難だけど、行ってみたい

1 魅力がない

②Tourの価格設定

5 格安

4 適正

3 やや高い

2 高すぎる

1 とても高すぎる

③ツアーの実現可能性

5 必ず実現する

4 実現の可能性が高い

3 広報・PRが良ければ実現する

2 工夫すれば実現する

1 実現が困難

④ツアーに関連した研修に参加したいか。

5 必ず参加したい

4 日程が合えば、参加したい

3 バーチャル等があれば、参加したい

2 資料は欲しい

1 参加したくない

⑤ツアーのガイドとして応募したいか

5 必ず応募したい

4 日程が合えば、応募したい

3 ガイドの謝金が希望する額であれば、応募したい

2 興味はあるが、地理的に無理

1 応募したくない

評価項目の説明

①外国人目線でツアーとして魅力があるか。

 自由記載欄に、こうすればもっと魅力的になると思うご意見がありましたら、お寄せください。

②Tourの価格設定

 OTAでは、最小催行を2名として、設定します。2名として、参加する場合、価格的にどう感じるか。ツアーの魅力度と比較して、投票してください。

③ツアーの実現可能性

 年に何日位実施できるか、実施可能性を検討してください。例えば、〇〇の満開の桜はとても魅力的ですが、毎年時期が異なります。季節や時期に縛られずに、催行できるツアーの方がポイントが高くなります。

④ツアーに関連した研修に参加したいか。

 企画されたツアーに、自らが参加したいかとの視点で記載してください。例えば、時期が限られていても、とても魅力的で、自分自身がお客様となっても参加したいツアーであれば、上位にしてください。

⑤ツアーのガイドとして応募したいか

 企画されたツアーが実現した場合、自分自身もガイドをしてみたい方は、上位に記載してください。 


スケジュール

日時

事項

説明

107()

1018()

企画募集

(立候補)

64本の企画が寄せられました。うち、公開に適する60

本のツアーの企画書を公開します。

1021()

総選挙(投票)・意見交換の開始(告示)

 

・提案された全ツアーの企画書をホームページに掲載し、会員(有権者)の投票をお待ちします。

・プロック別に投票していただきます

・期日前投票あり

・会員による投票(総選挙の投票日と同じ)

 

1031()

投票日(締め切り)

112()

1119()

 

審査会の実施

 

企画者との意見交換

True Japan Tour 株式会社社員及びIJCEE役員により、総選挙の投票結果を踏まえ、ツアー化を検討します

・必要に応じて、企画者にヒアリングを実施します。

・採用された案件は、原則としてTJTホームページにて、掲載し、ツアー募集します。

・本ツアーのOTAでの販売は、OTAから引き合いのあったものに限られます。

1113()

930分~1130

1116()

1330分~1530分※

 

1115()から11月16日に日程変更になりました

会員説明会

(所信表明)

・理事長から、ツアーに寄せられた会員の皆様のご意見、検討結果を公表します。また、SDGsなどの新しいトレンドにおけるTJT&IJCEEグループの今後の目標などについて、お話しします。(プレゼンテーション)

・これに対する会員の皆様のディスカッションの機会を提供いたします。

 

1117日以降

事務局の準備

・ツアー用のホームページ作成

・紹介用動画の制作

・ガイド養成研修

SNSによる発信

 

20222月以降

 

募集開始

OTA様々な手法で募集をとます

【SNSリンク情報】

Facebook→https://www.facebook.com/NPOIJCEE

Twitter→https://twitter.com/NPO10469085

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

 グループFacebook


IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ

<関東>

TEL: 03-6432-0192

FAX: 03-6432-0042

Email: info@ijcee.com

 ◆関東本部 アクセス

受付時間:

火曜日~金曜日 10:00~17:00

※日月祝に研修が開催される場合はこの限りではありません。

Paypal決済時の不具合について

Paypalでのクレジットカード決済中に発生した不具合についてはPaypalにご連絡下さい。

詳細はこちらです。

IJCEEグループ組織・事業のご案内_210108.pdf
PDFファイル 2.0 MB