2017年 7月 和太鼓体験ガイド養成講座

和太鼓の最大の魅力は「共鳴」

本講座では、国内外問わず演奏活動をされているプロの和太鼓講師が、

体験プログラムの流れや特徴、和太鼓の演奏を指導します。

※本講座はETA107和太鼓体験プログラムの必須要件となっております。

概要

 和太鼓は紀元前3000年前頃から日舞、神楽、歌舞伎や能、サムライの合戦 庶民のお祭りなど日本の歴史と共に歩んで来ました。

 その最大の魅力は、曲の演奏を全身で表現して体の底から響きを体感し、初めて会った者同士が共鳴できる事です。

 和太鼓体験ガイド養成講座では、外国人の和太鼓体験を実施している時代アカデミー和太鼓教室の講師陣がレクチャーを行い、粋な法被を着ての和太鼓体験を行います。

和太鼓体験プログラムの様子

日程・受講料等

日程

(1)2017年7月4日(火)

 第1部:12時~13時15分

 第2部:15時~16時15分

 

(2)2017年7月20日(木)

 第1部:12時~13時15分

 第2部:15時~16時15分

※各部内容は同じです。

受講料

会員:4,000円、非会員:4,800円

定員

各部 12名

会場・集合場所

本所地域プラザBIGSHIP 5F音楽スタジオ

墨田区本所1ー13ー4 03-6658-4601

 

詳細はページ下をご覧ください。


ツアープログラムの内容

<和太鼓体験>

 1:和太鼓実演

  講師による模範演奏を行います。

 2:和太鼓体験

  和太鼓の魅力は自由。演奏スタイルも表現方法も様々です。

  様々な種類の太鼓を体験していただきます。

  ・横置きスタイル

  ・縦置きスタイル

  ・担ぎ太鼓

  ・大太鼓

  ・締太鼓

 3:Q&Aコーナー

  休憩を兼ねて、和太鼓に関する雑学をお話ししたり、質問を受け付けます。

 4:和太鼓セッション

  和太鼓の最大の魅力は、「共鳴」。初めて逢った者同士でも一緒に楽しめます。

  様々な太鼓を使い、パートに別れて講師と一緒に和太鼓セッションします。

 5:写真撮影

  最後に、皆で写真撮影します。

※ツアープログラムの詳細はこちら

講師紹介

松風夢之進

 5歳~80歳まで老若男女国籍問わず定期教室開講 

 スウェーデン、ドイツ国内外問わず演奏活動のほかSMAP、北島三郎氏との共演、AKBコンサートでの和太鼓指導。

 国際親善文化交流を趣旨とし国内外問わずこれまでに2000人以上に和太鼓体験指導を行う。

皐月百香

 国際クラス担当、和太鼓体験講師

 ピアノ奏者、講師として活躍の傍ら日本文化の魅力を伝えるために和太鼓を習得し体験指導員となる。

国内外問わずこれまでに500人以上に体験指導

また教室の中心メンバーとして様々な演奏活動に参加。


お申込み方法

下の『カートに追加』で受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。
決済はクレジットカードまたは銀行振込をお選びいただけます。銀行振り込みをお望みの方は、受講券確保後、下記の口座にお振込みください。

みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金 1131101
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

和太鼓体験ガイド養成講座
¥4,000
カートに追加

会場

本所地域プラザBIGSHIP 5F音楽スタジオ

墨田区本所1ー13ー4 03-6658-4601

アクセスはこちら

※浅草線・大江戸線「蔵前」駅より徒歩8分
銀座線・都営浅草線「浅草」駅より徒歩12分


新事務所について

IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆火曜日~土曜日 9:00~17:00

月曜日が祝日の場合は、

翌日火曜日がお休みとなります。

アクセス