11月22日 根津美術館見学会:円山応挙の特別展を見る

概要

 

 日本に写実的な絵画の描き方が入ってきたのは明治以降と言われていますが、江戸時代中期~後期の絵師である円山応挙はその前から西洋の絵画のようにリアリスティック且つ装飾的な絵画を描いていました。根津美術館では、有名な円山応挙が描いた中でも重要文化財に指定されている「藤花図屏風」、「写生図巻」、「七難七福図巻」を展示する特別展「円山応挙「写生」を超えて」を開催します。

 それを踏まえ、日本文化体験交流塾では特別展を見るだけでなく、根津美術館のスタッフ職員が館と展覧会の解説を行う機会を作りました。今回開催する展示会の絵画は、根津美術館でも滅多に見られない展示品ですので、この機会に他の会員と一緒に特別展に行ってみませんか。

 

なお、円山応挙展の詳細はこちらでご確認頂けます。

 

日時・会場

日にち:11月22日(火)10時〜12時

9時50分      美術館エントランスに集合

10時~10時30分   館内スタッフによる

           館内・展示会の説明

10時30分〜12時 館内展示品鑑賞(自由鑑賞)

会場:根津美術館

〒107-0062 東京都港区南青山6丁目5−1

根津美術館へのアクセス

受講料とお申し込み

会員:1,600円 非会員:1,900円

(入館料込)

お申込み方法

以下の「カートに追加ボタン」から、受講券をお買い求めください。清算用のショッピングカートはページ右上にあります。

※クレジットカード、デビットカード、ペイパルアカウントが使えます。

 

入金後、PayPalからお客様のアドレスに送られてくるメール(受領書)が受講券になります。当日、印刷してご持参ください。

※受講券をお忘れになっても、受付可能です。


受講券

円山応挙特別展を見る:根津美術館見学会 11月22日
¥1,600
カートに追加

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

国内旅程管理研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-3868-3260(本部)

        080-5646-1100(関西)

 FAX:03-3830-0452
◆火曜日~土曜日 9:00~17:00

月曜日が祝日の場合は、

翌日火曜日がお休みとなります。

アクセス