高島の酒蔵 川島酒造滞在ツアー研修

京都から1時間!150年の歴史を誇る酒蔵で、本物の日本文化を体験するツアーを実施します

 「モノからコトへ」と言われるように、もっとディープな日本を知りたいと地方での生活体験や文化体験に対する外国人観光客のニーズが高まっています。こうしたニーズに応えるべく、TJT関西では、企画会社バリューオンと提携してツアー造りを推進していきます。その第1弾として、滋賀県高島市と東近江市での滞在体験を企画中です。このうち、PRビデオの作成など高島市のツアーの準備が完了しましたので下見を兼ね研修会を実施します。是非ご参加ください。

なお、実際のツアーのアサイン時には、本研修受講生を優先します。

【バリューオンの基本コンセプト 《今までにない滞在体験》】
 京都を訪れる外国人旅行者の目は、確実に地方を向いています。特に欧米諸国からの旅行者は伝統文化や食に非常に興味を持っています。KNOW BY HEARTは、従来の高級ホテルの滞在では味わうことの出来ない本物の伝統文化を、ホテルに替わって、ゆっくりとした時間と空間を使って滞在して体験してもらう企画です。この滞在体験により、蔵元の知名度を向上させることはもとより、伝統文化に興味があり京都を訪れたアッパー層に対して、新しい観光スタイルの提案、新しい訪問先としての存在感を醸成します。
 この新しい滞在体験を、広告などの高額なプロモーションではなく、実際に体験して得られる驚きや感動を自然にシェアされる仕組みを用いて、『なかなか予約できないプレミアムな体験、特別な場所』というブランドの確立を目指します。

【本ツアーの概要】

 おいしい水“生水の郷(しょうずのさと)”で有名な高島市・針江で、
・地元の酒蔵である川島酒造を訪問して本物の日本文化を体験します。
・比良山のおいしい伏流水で仕込んだ手作りの豆腐をおつまみに、地酒「松の花」を試飲、
 飲み比べます。
・日本伝統建築の蔵元母屋にて日本庭園を見ながら寛いだ後、お茶を一服します。
・離れ座敷にて、蔵元の奥様の指導の下で書道(毛筆)を習います。好きな文字をラベルに書き入れ、世界に1本だけの“My Matsu no Hana”を仕上げます。
・夕食は、蔵元母屋の「松蔵庵(まつくらあん)」にて懐石料理をいただきます。
・宿泊と翌朝の朝食は近隣の「ラシーヌホーム針江の和室を利用します。

日時・集合・受講料

日時

2018年12月19日(水)

12時45分~15時45分

受講料・定員

IJCEE会員:2,000円  

 

定員15名

集合場所

12:45 JR湖西線 新旭駅 改札出口


関連情報

①JR新旭駅

JR湖西線で大阪発11:15(京都発11:45)の新快速敦賀行きでお越しください。

 

②川島酒造

・慶応元年(1865年)の創業。

・「酒は風土に在り」と風土を感じさせる酒造りで全国にファンを持つ蔵元。

・銘酒「松の花」は、仕込み水に針江の湧き水を、酒米は地元の契約農家で栽培された「山田錦、玉榮」を使用。

・2015年ミラノ万博に出展。

・インバウンドにも積極対応。

 ※URL www.sake-kawashima.co.jp

 

③針江の生水の郷

・里山の写真家・今森光彦氏が撮り2004年1月にNHKハイビジョンスペシャルで放映された映像詩『里山・命めぐる水辺』の舞台になった美しい景色と生命の輝きに満ちた小さな静かな集落。
・この地域には日本でも珍しい水の文化があり, 比良山系に降った雪、雨が伏流水となり各家庭から非常に綺麗な水がコンコンと湧き出る。(針江では湧き出す水のことを生水(しょうず)と呼んでいる。)

・人々はこの自噴する清らかな水を飲料や炊事と言った日常生活に利用していて、このシステムは川端(かばた)と呼ばれている。

・このような究極なエコの生活、美しい景色、地域の人とのふれあいなどを求めて日本全国、海外より多くのひとが人が見学に来ている。

 

④バリューオン 代表 筒井 正英氏

前職は、株式会社百戦錬磨(民泊、地域振興事業を全国的に展開)に勤務。同社の大阪での民泊事業の立ち上げに尽力。今春、独立して京都に拠点を構え、関西でのプライベート滞在体験サービス事業に取り組んでいる。。ブランド名“KNOW BY HEART”の下に、一般に公開していないお寺や工房などの施設を特別に公開しての日本伝統文化のプライベート滞在体験サービスの提供を目指している。企画力に優れ、行動力も抜群。TJTとは、百戦錬磨時代からのお付き合い。

 

《PR用VTR》

・研修前にご覧になって研修会にご参加ください。

https://youtu.be/gHO0Cy2DXfY

 

ガイデイングのポイント

《ガイドの役割》

川島酒造のご主人と奥様が顧客の案内、文化体験の指導をされるので、ガイドは以下の項目の内容を熟知して、通訳、解説をする。

 

主要項目:川端、お酒(松の花)、水、発酵文化、琵琶湖の料理

※これらの英文資料については、事務局で準備予定。


その他:夕食の解説、宿への移動とチェックインのフォロー、アテンド中の写真撮影(※ネット掲載の可否確認の上で)等。

 

講師紹介

上原 護氏

英語全国通訳案内士

NPO日本文化体験交流塾 副理事長 関西支部長

True japan Tour 株式会社 取締役・関西支社長

 

川島酒造が所在する高島市に在住するいわば地元の住人。それだけに、今回の研修には、気合が入っており、新たな体験ツアーの造成に意欲を燃やしている。

 

お申込み方法

1. 下のカートの追加に入力し、受講券をお求めください。

2. 画面上部にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。

3. 銀行振り込みをお望みの方は、info@ijcee.comまでご連絡のうえ、下記の口座にお振込みください。

 

※Paypalでのお支払い時に不具合が発生しましたら、こちらのPaypal問合せページ、または0120-271-888までご連絡をお願い致します。

 

みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金 1131101
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

受講カート

川島酒造滞在ツアー研修

注文完了メール確認のお願い

 ウェブ上でお申込みが完了したら、注文完了メールが必ず届きます。注文完了メールは受講完了日まで大切に保管してください。メールが届いていない場合は、お申込みが適正に完了していない可能性がございます。事務局(06-6575-9441)までご連絡ください。


キャンセルポリシーについて

詳細はこちらをご覧ください。

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

 グループFacebook


IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ

<関東>

TEL: 03-6432-0192

FAX: 03-6432-0042

Email: info@ijcee.com

 ◆関東本部 アクセス

 <関西>

TEL: 06-6575-9441

FAX: 06-6575-9443

Email: kansai@ijcee.com

◆関西支部 アクセス

 

受付時間:

月曜日~金曜日 8:00~17:00

※土日祝に研修が開催される場合はこの限りではありません。

Paypal決済時の不具合について

Paypalでのクレジットカード決済中に発生した不具合についてはPaypalにご連絡下さい。

詳細はこちらです。