12月1日(金) 跡部信氏による豊臣大坂城研修

「通訳ガイド基礎力アップのための研修」 by 元気企画(IJCEE関西傘下)

大阪城
大阪城

【講師による研修内容の説明】

「大坂城はだれの城?」と聞かれたら、だれもが「豊臣秀吉!」と答えるでしょう。ところが現在、秀吉時代の大坂城を地上で観察することはまったくできません。大坂夏の陣後、大坂城を再築した徳川幕府の手で、豊臣大坂城は埋め殺しにされてしまったのです。

では豊臣大坂城は、どのような城だったのでしょうか? 秀吉はこの城を、どのように活用したのでしょうか? 文献や絵画史料によって豊臣大坂城の実態にせまり、地上に残されたその痕跡をたどります。

 

【講師の紹介】 跡部信氏

1967年東京都に生まれる。 現在、大阪城天守閣研究副主幹

 <主な編著書> 「豊臣政権の代替わり」(大阪城天守閣紀要、2000)、「豊臣政権の対外構想と秩序観」(日本史研究、五八五、2011)、「豊臣秀吉と大坂城」(吉川弘文館、2014

 

【スケジュール】

 <午前の部>

 

9:009:15  受付

   9:1511:15   講演(エルおおさか・701号室 天満橋駅から徒歩5分)

  11:1511:45  質疑応答 

 

   12:0013:00  昼食(希望者のみ、北大江公園前のマリアンにて)

 

  

<午後の部>

 

13:00      北大江公園集合

   13:0016:00    歴史ウォーク(天守閣には入りません。イアフォンガイドを使用)

  

【参加費】 IJCEE会員 : 全日3700円、半日2300

 

         一般     : 全日4400円、半日2800

 

  *昼食希望の方は+1000   (近くには他にもレストランがあります)

 

   (メインはチキンです。もしチキンがダメな方がいれば、その方には他のメニューを用意しますので、先にお知らせ下さい)

 

   

 

   大阪市が無料職員派遣して下さいますので一人当たり全日参加1600円、半日千円を豊臣石垣見学施設基金へ寄付します。

 

 

 

【参加申込】◎次の内容を明記の上、メールを下さい。(kimiko.nakatsuka@gmail.com 宛て)   (or 09062034380中塚まで)

 

1.名前、 2. フリカナ、3. IJCEE会員or一般、 4. 全日or午前or午後、 5. 昼食が必要か?、 6. 性別、 7. 当日連絡がとれる電話番号、8.  生年月日、9. 年齢、 10.  メールアドレス(あればPC 

  (689は保険をかけるための情報で、他の目的には使いません。午前のみの方は不要です)

 

*申込期限:1110(期限をこえても、ご興味のある方はメール下さい。参加できる可能性がありますので)

 

*定員:午前54名(部屋の席数)、昼食40名、午後40名(イアフォンガイド数)

 

キャンセル料は不要ですが、わかり次第ご連絡下さい。昼食のキャンセルは前日お昼までにお願い致

します。

 

 

 

12月1日(金)跡部信氏による豊臣大坂城研修 .docx
Microsoft Word 14.2 KB

新事務所について

申込方法IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

会場

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス