12月18日(火)宮本裕次氏による「江戸時代の大坂城と大坂の町」研修

「通訳ガイド基礎力アップのための研修」  by 元気企画(IJCEE関西とアイリス京都との共催)

大阪一の観光地・大阪城について、博識な宮本氏から学びます。明快なお話が人気です。

 

【講師による研修内容の説明】
 大坂の陣によって落城した大坂城は、この地を直轄化した徳川幕府によって築き直され、幕府の拠点としての機能を果たしました。いっぽう大坂の町も復興され「水の都」とよばれる景観が形づくられました。もっぱら「町人しかいない町」のようにととらえられがちな江戸時代の大坂を、大坂城の存在やその役割に注目しつつ再検討します。

 

【行程】
<午前> 9:15~11:30   講演  (エルおおさか・南72)(15分前から受付開始)(天満橋駅徒歩3分)
    11:30~11:50 質問受付
  ☆☆☆   12:00~13:00 昼食(希望者はマリアンにて…北大江公園南)  ☆☆☆
 <午後> 13:00 北大江公園集合
    13:00~16:00 歴史ウォーク(イアフォンガイド使用)(天守閣には入りません)

≪参加費≫  (当日徴収)
    1日参加 : 3800円(IJCEE会員)、 4500円(一般) 
     半日のみ: 2300円(IJCEE会員)、 2800円(一般)
       
    ★ 昼食を希望される方は、+1000円 (近くに他にもレストランがあります)
    ★ 元気企画はIJCEE傘下のため、IJCEE会員には割引があります。
    ★ 大阪市が無料講師派遣してくださいます。お礼に、
     1日参加1600円、半日参加千円を豊臣石垣観光施設設立基金に寄付致します。★★
       ★ キャンセル費はありませんが、わかり次第ご連絡お願い致します。


【参加申込】 

次のことを明記の上、アイリス京都までどうぞ(kimiko.nakatsuka@gmail.com 或いは090-6203-4380 中塚まで)
  1. 名前 (フリガナ)   2.  1日 or 午前 or 午後       3. IJCEE会員ですか?  
   4. 当日連絡がとれる電話番号     5.  メールアドレス(できたらPCのアドレス)   
  6. 昼食を希望しますか? (チキンソテー。もしチキンがだめであれば、他のメニューあ

  り。ご連絡を)
  7. 性別  8. 生年月日  9.  年齢 (7~9 : 午後のウォーク参加の人は要 …保険

  をかけるため)
  

☆ 参加人数上限: 午前は48名まで。午後は38名まで。

 

【講師】  宮本裕次氏(大阪城天守閣研究副主幹)
1966年静岡県生まれ。1992年神戸大学大学院(博士課程)を中退し、大阪城天守閣に学芸員として勤務。2014年に研究副主幹となり現在に至る。専門は日本近世史・地域史で、大阪城天守閣では主に徳川時代から現代に至る大阪城の歴史、大坂の陣関係の展覧会を主に担当してきた。『徳川時代大坂城関係史料集』の編集、論考「大坂定番制の成立と展開」の発表など、江戸時代の大坂城の職制・役職の実態解明を主なテーマに研究を進めている。

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

 グループFacebook


IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ

<関東>

TEL: 03-6432-0192

FAX: 03-6432-0042

Email: info@ijcee.com

 ◆関東本部 アクセス

 <関西>

TEL: 06-6575-9441

FAX: 06-6575-9443

Email: kansai@ijcee.com

◆関西支部 アクセス

 

受付時間:

月曜日~金曜日 8:00~17:00

※土日祝に研修が開催される場合はこの限りではありません。

Paypal決済時の不具合について

Paypalでのクレジットカード決済中に発生した不具合についてはPaypalにご連絡下さい。

詳細はこちらです。