関西・寿司づくり講師養成講習「初級」

日程

 2015年12月12日(土)10時~16時

会場・受講料・スケジュール等

1  会場 /

 島本町ふれあいセンター 調理実習室

 アクセスは下記です

2 受講料等 

    NPO日本文化体験交流塾会員 6,400

    非会員 8,000円     定員8名

3 スケジュール

 (1)10時~1215

・寿司米の作り方など下ごしらえ

・軍艦巻き、握り寿司を作ります。

 まず、器具なしでトライします。次に、簡単に作れる寿司キットを使って作ります。

 食材は、マグロやサーモンなどの新鮮な魚介類、ベジタリアン向けの野菜類、生魚が食べられないお客様のための、厚焼き卵、生ハム、ツナなど、豊富に用意します。

(2)1245分~1345

・お寿司をみんなで楽しく食べます。

・TJTの実施する寿司づくり体験の事業説明

・実施のための講義、質疑応答 

 (3) 14時~16時
○細巻きづくり
・巻きすを使って巻き寿司を作ります。

・寿司キットを使って作ります。
・出来た細巻きは、お土産で、各自お持ち帰りいただきます。
※エプロンをご持参ください。(マニキュアやネイルアートはお控えください。)

研修内容

 IJCEEの日本文化体験のなかでも、お客様に抜群に人気のあるお寿司づくり体験。さしみ包丁を使って,まぐろの柵切りに挑戦したり、自由な発想でネタを組み合わせたオリジナル寿司を作ったりします。このプログラムの特徴は、お客様が自分の国に帰って、お寿司のホームパーティが出来るように、お寿司づくりのコツを教えます。毎回、お客様の笑顔がはじける、楽しくて美味しい体験です。

 寿司づくり研修会では、食材などの準備の仕方から、伝統的な握り寿司や巻きすを使った巻き寿司、簡単な器具を使って、失敗なく外国人のお客様に手軽に上手にお寿司つくりを楽しんでいただけるプログラムの技とコツを伝授いたします。

 ※このプログラムは、通訳案内士の資格がなくても対応できます。ふるってご参加ください。 

研修の目標

1.食品衛生の基礎知識

2.寿司の基本

 (米炊き・合わせ酢・寿司シャリの扱い)

3.寿司づくり体験プログラムの全体の流れを  学びます。

◎実際に対応する会場の準備から片付けまで研修します。

◎寿司キットを使わないで手でつくる寿司の見せ方(握り・軍艦・細巻き)

◎寿司キットを使った寿司づくり



講師:伊藤映子氏

日本文化体験交流塾会員、英語通訳案内士、茶道師範、日本文化講師、料理講師、和菓子講師など、多岐にわたって活躍されていらっしゃいます。

申し込み方法

◆申込方法等 以下から受講券をお求めください。

お支払いには、手数料の安い楽天銀行によるお振込みをご推奨しております。

指示に従って受講手続きを進め、「お支払確定」画面で〇銀行振り込み をご選択ください。

  楽天銀行サンバ支店普通預金口座番号7039937 

   トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

 

151212関西寿司づくり講師養成「初級」
¥6,400
カートに追加

島本町ふれあいセンター

新事務所について

申込方法IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

会場

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス