早稲田大学准教授に学ぶ、東京国立博物館のお茶室

概要

東京国立博物館の北側庭園には、「九条館」、「応挙館」、「六窓庵」、「転合庵」、「春草蘆」の5棟の歴史的な建築があります。この5つの建築を様式や年代別に分けて日本建築全体の流れを学び、茶室建築の解説を受けます。その後、九条館、応挙館の書院建築、および六窓庵、転合庵、春草蘆の茶室建築にについて解説するとともに、視察と内部の空間を体験します。

【講義】各回とも、10時~15時

【会場】第一回:日本文化体験交流塾 講義室

    第二回:東京国立博物館 応挙館

 

日時

講義

概要

11月28日

(水)

第一回

10時~12時

日本文化体験交流塾本部講義室に集合し、茶室建築の理解の前提となる日本建築に関する概要を知る。

・日本建築の歴史と様式、宗教建築と住居建築

・日本建築における茶室建築の位置づけ

 

12時~13時 昼食

 

13時~15時

講義室に再集合し、茶室建築の理解を深める。

・茶道の流れと茶室建築の基本構造

・起こし絵図による茶室の製作(ペーパークラフト体験)

12月12日

(水)

 第二回

10時~12時

国立博物館 応挙館に集合し、建築体験と講義(畳の部屋に座っての講義となるので、2時間座るのがつらい方は腰当などを持参してください。)

・茶室建築の歴史と様式

・東京国立博物館の書院建築(応挙館、九条館)および茶室建築(六窓庵、転合庵、春草蘆)の特徴

 

12時~13時30分

昼食と自由見学時間

 

13時30分~15時

応挙館に再集合し、敷地内の建築を順番に視察する。転合庵(or春草蘆)は内部に入り、空間を体験しつつ説明を受ける。

受講料

第一回:会員 2,800円、非会員 3,500円

第二回:会員 3,800円、非会員 4,500円

※第二回は、国立博物館の入場料を含む

お申込み方法

下の『受講カートはこちら』にアクセスし、受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。
決済はクレジットカードまたは銀行振込をお選びいただけます。銀行振り込みをお望みの方は、受講券確保後、下記の口座にお振込みください。

みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金 1131101
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

お申込みは必ず、受講カートから行ってください。

受講カートからお申込みされていない場合、研修のお申込みが出来ない場合がございます。

なお、満席表示が無くても、「カートに追加」を押せない場合は、下記へ残席状況をお問い合わせください

問い合わせ先・時間帯は受講カートの下にございます。 


受講カート

早稲田大学准教授に学ぶ、東京国立博物館のお茶室
¥2,800
カートに追加
  • 在庫切れ

注文完了メール確認のお願い

ウェブ上でお申込みが完了しましたら、注文完了メールが必ず届きます。注文完了メールは受講完了日まで大切に保管してください。メールが届いていない場合は、お申込みが適正に完了できていない可能性がございますので、事務局(03-6432-0192)までご連絡ください。 

 

お問合せ先

Email : info@ijcee.com

TEL:03-6432-0192(IJCEE研修課)

◆電話受付:月曜日~金曜日 9:00~17:00

会場

第一回(日本文化体験交流塾 講義室)

〒105-0011
東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館

本館B108  講義室1

(※東京タワーの真向かいになります)

 

第二回(国立博物館 応挙館)

◆集合場所

国立博物館 正面プラザ前

(正面入口横)

◆集合時間

9時50分


講師紹介 小岩正樹氏

早稲田大学 理工学術院 准教授 工学博士

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

 グループFacebook


IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ

<関東>

TEL: 03-6432-0192

FAX: 03-6432-0042

Email: info@ijcee.com

 ◆関東本部 アクセス

 <関西>

TEL: 06-6575-9441

FAX: 06-6575-9443

Email: kansai@ijcee.com

◆関西支部 アクセス

 

受付時間:

月曜日~金曜日 8:00~17:00

※土日祝に研修が開催される場合はこの限りではありません。

Paypal決済時の不具合について

Paypalでのクレジットカード決済中に発生した不具合についてはPaypalにご連絡下さい。

詳細はこちらです。