先達ガイド研修・大宮盆栽美術館・盆栽町

世界で人気のBONSAIの知識を広げませんか?

盆栽・BONSAIは今や日本だけでなく広く世界で親しまれるようになって来ています。外国人に、Bonsai Villageとして、有名な大宮の盆栽町を歩くと外国人の姿を多く見かけます。伝統的な盆栽について基礎的なことを学ぶだけでなく、現代的な盆栽のことまで・・盆栽の知識を広げませんか?

盆栽町は1923年の関東大震災で被災した千駄木の団子坂の盆栽業者たちが東京壊滅を機に、都心を離れて盆栽栽培に適した広く、清涼な水・空気のある土地を探し求めてたどり着いた地です。もともと草深い山林地帯であった大宮町大砂土村を買い上げ、近い将来自動車が普及することを考えて、広い区画道路を碁盤の目に整備し、道の両側にはさくら・もみじ・かえで・けやきなどの木々が植えられました。当時何もない場所に民間人が一から作り上げた珍しい町です。静かな、凛とした雰囲気があります。

今回は学芸員の方や清香園のスタッフの方にもレクチャーをお願いしています!

日時・定員

【日時】2017年12月6日(水)

    10時~16時

 

【定員】15名

受講料

会員:3800円

非会員:4750円

(盆栽美術館観覧料、清香園特別見学料含む)

集合場所・持ち物

【集合】2017年12月6日 10:00

    JR宇都宮線 土呂駅東口 ロータリー

 

【持ち物】・各自お昼ご飯をご持参ください。

 

・雨天時は雨合羽等を持参してください。(盆栽園内では傘の使用不可のため)

スケジュール(予定)

10:00 JR 宇都宮線土呂駅集合

10:15~12:15 さいたま市大宮盆栽美術館 学芸員によるレクチャーおよび館内見学

 

12:30~13:30 四季の家にて昼食休憩

 

13:30~14:15 清香園にてレクチャーおよび園内見学

 

14:25~14:45 蔓青園見学

 

14:45~15:00 藤樹園・九霞園の場所を確認しながら移動

 

15:00~15:20 芙蓉園見学

 

15:30 東武アーバンパークライン 

    大宮公園駅解散      


大宮盆栽美術館での学芸員さんのレクチャー

 学芸員の田口文哉氏に特別レクチャーを実施していただきます。

  大宮盆栽美術館は、世界初の公立盆栽美術館です。旧高木盆栽美術館のコレクションを核とした盆栽の名品、優品をはじめ、盆器や鑑賞石、盆栽が画面に登場する浮世絵などの絵画作品、それに、盆栽に関わる各種の歴史・民俗資料等を系統的に収集し、公開しています。今回は、浮世絵と盆栽の関わりに特に造詣が深い田口様にお話しいただき、盆栽の歴史と鑑賞のポイントを学びます。

 

http://www.bonsai-art-museum.jp/

老舗の清香園でスタッフからお話を伺います。

盆栽園の一つ 江戸嘉永年間創業の老舗・清香園さんに伺い、お店のスタッフに学芸員とはまた違った角度からお話を伺います。

http://www.seikouen.cc/

先達ガイド研修とは・・・

これまでIJCEEではベテランガイドの方々を講師に迎え、様々な地域でのまち歩き研修を実施して参りましたが、新しい地域や研修の更なる開発のため、該当地域に詳しい通訳ガイドの方々を「先達ガイド」としてお迎えすることとしました。

 先達ガイドさんには「引率者」として受講生の皆さんに該当地域をご案内頂して頂きます。

 従来とは一味違った新しい形のまち歩き研修「先達ガイド研修」にご参加頂き、是非地域の新しい魅力を発見して下さい。

講師紹介

川島好映氏

埼玉県出身。2016年通訳案内士(英語)資格取得。

大宮盆栽美術館にて、小さいながら堂々たる巨木感をたたえた盆栽の名品と出逢い盆栽の魅力に開眼。

以来、大宮盆栽村清香園「彩花盆栽教室」にて盆栽を学んでいる。当初は長年の趣味であったガーデニングの一種として盆栽を捉えていたが、盆栽について学ぶにつれ、実は盆栽は所謂「鉢植えの植物」とは似て非なるものだと実感するようになる。

植物の生命力と人の愛情、そして時の重みが鉢の中に凝縮し、一つの風景を創り出す芸術、盆栽。

今や日本のみならず海外にも熱狂的なファンを多く有し、世界共通語となったBONSAIの魅力を

分かりやすく熱意を持って伝えていくことを目指し活動中。

また、盆栽のみならず出身地・埼玉県の様々な魅力についても積極的に発信していきたいと考えている。

 

 

お申込み方法

1. 下のカートの追加に入力し、受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。

 

2. 銀行振り込みをお望みの方は、info@ijcee.comまでご連絡のうえ、下記の口座にお振込みください。

みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金 1131101
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

受講カート

大宮盆栽美術館・盆栽町
¥3,800
カートに追加
  • 在庫切れ

新事務所について

申込方法IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

Paypal決済時の不具合について

 Paypal決済で不具合が出た場合は事務局(info@ijcee.com)まで経緯を含めてご報告ください。

 詳細はこちらです。

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

会場

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス