10回講座「日本の宗教の知識を深めるシリーズ」

第5回「仏像のおもしろ話」

 仏像の種類、姿勢から見た分類、材質から見た分類、仏像の手印の意味、「四天王」と結界について、などなど、仏像にまつわる四方山話も含め、仏像の概要をつかみます。

 本講座では、ご自身も英語の通訳案内士であり、同時に言語学の教授でもある石井隆之先生に、実際のガイディングに役立つ日本宗教の知識、英語表現等を奥深く、面白く、分かりやすく講義して頂きます。

日程

・8月25日(金)12時30分~14時30分

定員

63名


受講料

【講座受講】会員:2,800円、一般:3,500円 実施済み

【DVD受講】共通:2,800円 お申込み受付中

※DVDの作成には、最大で日曜・月曜・祝日を除く10営業日程度かかります。

DVD受講について

DVD受講の場合は、授業終了後、録画編集したDVDと講座テキストをご自宅に送付致します。
遠方にお住まいの方や、通学が難しい方におススメです。
※DVDの作成には、最大で日曜・月曜・祝日を除く10営業日程度かかります。

講座より抜粋

どのようにしたら、「仏」と「釈迦」を、英語で使い分けることが出来るのでしょうか?

 「仏」(=如来)とは悟った者をいう言葉で、釈迦もその一人です。英語にすると「仏」も「釈迦」もBuddhaです。同時に「仏陀」という漢字も「釈迦」を表すことが多いですね。

 釈迦は正式には「釈迦牟尼ゴータマシッダルタ」(=釈迦族の偉人であるゴータマ家のシッダルタ)ですが、Shakaも梵語のSakyaもGautamaもSiddharthaも通じにくい。

 どのようにしたら、「仏」と「釈迦」を、英語で使い分けることが出来るのでしょうか。

会場:機械振興会館

・住所:〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8

機械振興会館 本館地下1階 B109

(※東京タワーの真向かいになります)

・連絡先(事務局):03-6432-0192

・最寄りの交通機関
 ・メトロ日比谷線     神谷町駅から徒歩8分
 ・都営三田線       御成門駅から徒歩8分
 ・都営大江戸線      赤羽橋駅から徒歩10分
 ・都営浅草線・大江戸線  大門駅から徒歩10分
 ・JR山手線・京浜東北線 浜松町駅から徒歩15分

講師プロフィール:石井隆之先生

 筑波大学大学院修了。近畿大学総合社会学部教授。一般社団法人高等教育国際基準協会代表理事。言語文化学会会長、通訳ガイド研究会会長。理論言語学が専門。

 在学中に通訳案内士の資格を習得。TOEIC,英文法、日本文化等の著書は100冊を超え、ガイド目線からの英語での日本文化解説は他の通訳案内士の追随を許さない。英語指導界の第一人者で、その人柄やの日本文化の造詣の深さ・知識も、また受講者を魅了してやまない。

お申込み方法

下の『カートに追加』で受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。
決済はクレジットカードまたは銀行振込をお選びいただけます。銀行振り込みをお望みの方は、受講券確保後、下記の口座にお振込みください。

みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金 1131101
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

受講カート

講座受講用カート

日本の宗教の知識を深めるシリーズ 第5回目 「仏像のおもしろ話」
¥2,800
カートに追加
  • 在庫切れ

DVD受講用カート

日本の宗教の知識を深めるシリーズ 第5回目 DVD講座
  • 在庫あり

新事務所について

申込方法IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

Paypal決済時の不具合について

 Paypal決済で不具合が出た場合は事務局(info@ijcee.com)まで経緯を含めてご報告ください。

 詳細はこちらです。

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

会場

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス