通訳技術養成講座「初級」2021年9月開講 ☆Zoom☆

◆土曜「午前」クラス/「午後」クラス 水曜「夜間」クラス 
◆木曜「午前①」クラス  /木曜「午前②」クラス   全5クラス

通訳技術講座「初級」講座・概要

通訳技術に興味があって勉強したい方、通訳案内士の資格を取得され、仕事上でも通訳の技術を生かしたい方、リスニング力、スピーキング力をつけたい方など、どなたでも受講出来ます。

6回のZoomによる参加型の授業で、実践的に、通訳技術の基礎的な力を身につける講座です。

毎回、段階に準じた授業をし、スキルの確認を行っていきます。

6回の授業を受けた後、認定試験を行います。ご自分の成果や今後の課題が具体的にわかります。

 

◆最少催行人数:6名

◆定員:12名

 

授業は全てZoomで行います。

*欠席の場合は、教材プレジのオンデマンドで勉強していただきます。

代替はありません。

2021年秋開講クラス スケジュール

各クラス最少催行人数:6名 定員:12名

 

土曜AM

10:00-12:00

土曜PM

13:30-15:30

水曜夜間

19:30-21:30

木曜AM-1

10:00-12:00

木曜AM-2

10:00-12:00

オリエンテーション 9月4日 9月4日 9月8日 9月16日 9月16日

第1回

9月18日 9月18日 9月22日 10月7日 10月14日
第2回 10月2日 10月2日 10月6日 10月21日 10月28日
第3回 10月16日 10月16日 10月20日 11月11日 11月4日
第4回 10月30日 10月30日 11月10日 11月18日 11月25日
第5回 11月13日 11月13日 11月17日 12月2日 12月9日
第6回 11月27日 11月27日 12月1日 12月16日 12月23日
認定試験 12月11日 12月11日 12月15日 1月13日 1月13日
追試  1月15日(土)9:30- ※個人補講をご利用ください。

授業内容・カリキュラム

 

カリキュラム
オリエンテーション Online Protocol / 通訳の形態/コース目標/授業運営/ 授業例/認定試験について/エレベータースピーチ(時間があったら)オリエンテーション(無料)
第1回 基礎トレ/ 数字 QR/日英短文逐次式辞 1/Dual Task/ Dictogloss/通訳演習 コンテンツ・シャドウィング 
第2回 基礎トレ/ 数字QR/日英短文逐次 式辞 2/日日 Main Idea スラッシュリーディング/ 頭ごなし訳通訳演習/ Note-taking/課題スピーチ
第3回 基礎トレ/ 日日Main Idea / 日英短文逐次式辞 3/日英パラグラフ逐次/内容先取り/ サイトラ通訳演習 リエゾン通訳/課題スピーチ
第4回 基礎トレ/日英短文逐次式辞 4/日英パラグラフ逐次/ Proactive Shadowing/要約法/通訳演習 リエゾン通訳/ 課題スピーチ
第5回 基礎トレ/日英短文逐次式辞 5 英英ictogloss 日英パラ グラフ逐次 通訳演習 リエゾン通訳/ 課題スピーチ
第6回 通訳演習 Shadowing/ Note-taking/サイトラ/サマリー/通訳レンダリング/逐次/逐次同通
認定試験 

筆記:日英 要約文作成 通訳倫理

実技:英日 1 分間の逐次通訳

◎使用教科書2冊 *本講座を受講される方は事前にご購入下さい。

以下2冊、柴田バネッサ先生の著書を教科書として使用します。

本講座を受講される方は、事前にご購入ください。

 

①「はじめてのウイスパリング同時通訳」

    https://amzn.to/3yexQVY

②「マスターコース ウイスパリング同時通訳」

   https://amzn.to/3gnsTUX

◎本講座の概要とお申し込みについて

「①から③までの流れ」

「オリエンテーション」・・・まず初めに、講座クラスと同じ時間帯で行い、授業の内容についてわかりやすく説明します。参加は無料です。定員20名

「本講座」・・・授業6回、認定試験1回。

        「ご注意」他のクラスへの振り替えは、原則的に出来ません。

個人補講」・・・個人で指導を受けたい方は、いつでも受けることが出来ます。1回80分の個人指導です。先生のご都合確認が必要ですので、まず事務局にご連絡ください。

 

「お申し込み方」

①~③、それぞれ、お申し込みは個別です。以下からお申し込みいただきます。

本講座は定員が12名です。受講をご希望される方は、お早めにお申し込みください。

本講座を受講される方は、オリエンテーションの受講は必須となります。

受講料「本講座」/「個人補講」

・授業6回+認定試験 42,000円 *フレンドシップ団体の方は所属団体名をご明記ください。

・個人補講 7,000円

①「本講座」のお申込み

通訳・初級 2021年9月期 土曜「午前」クラス 本コース

満席 キャンセル待ちは本メール下部のカートで受付中

¥42,000
カートに追加
通訳・初級 2021年9月期 土曜「午後」クラス 本コース
¥42,000
カートに追加

通訳・初級 2021年9月期 水曜夜クラス 本コース
¥42,000
カートに追加
通訳・初級 2021年9月期 木曜午前クラス① 本コース

満席 キャンセル待ちは本メール下部のカートで受付中

¥42,000
カートに追加
通訳・初級 2021年9月期 木曜午前クラス ②本コース

 キャンセル待ちは本メール下部のカートで受付中

¥42,000
カートに追加


本講座キャンセル待ち専用カート

通訳・初級 2021年9月期 本コース【キャンセル待ち】

ご希望の本コース受講券が在庫切れの場合は、こちらにて、ご希望クラスのキャンセル待ち券をお申し込みください。

本券単体でのお求めは0円ですので決済方法は「銀行振込」をお選びください。

¥0
カートに追加
  • 在庫切れ

②「個人補講」のお申し込み 1コマ80分

受講料:1コマ 7000円

 

授業以外、個人でも指導を受けたい方は、先生の都合でいつでも受けることが出来ます。

1コマ80分で、個別にきめ細やかな指導をうけられます。

【お申し込みの方】

①まず初めに、事務局まで希望日時をお知らせください。

②講師の都合を確認後、予約確定のご連絡を事務局から差し上げます。

③確定後に、以下からチケットをご購入いただきます。

 

通訳・初級 2021年9月期 補講
¥7,000
カートに追加

キャンセルポリシー

キャンセルされるときは、info@ijcee.comまで、ご連絡ください。なお、キャンセルの際は、ご入金の有無にかかわらず、日本文化体験交流塾のキャンセルポリシーに基づきキャンセル料をいただきます。

 

1) 講座開始の15日前まで:キャンセル手数料500円

2) 14日前から3日前まで:キャンセル料20%

3) 2日前:キャンセル料50%

4) 前日・当日:キャンセル料100%

講師紹介

柴田バネッサ講師

英語・スペイン語 全国通訳案内士

国際同時通訳者連盟の通訳研究科、目白大学大学院で通訳訓練法を研究。通訳検定1級の試験官を務めた経験あり。著書の「ウィスパリング」シリーズは、通訳技術を学ぶ人にとってバイブルとも言われている。

江戸時代より連綿と続く忍者の一族「武蔵一族」の頭領。武蔵(柴田)一族は、1582年、柴田勝重が服部半蔵の要請に応じて、徳川家康の伊賀越えに随従した伊賀者の末裔で、幕末は外国奉行家として外交に従事した忍士の一族。

IJCEE以外にも、ホームページで個別にオンライン通訳の指導を行う。 

 

著書:「はじめてのウィスパリング」、「実践ゼミウィスパリング同時通訳」、「マスターコース ウィスパリング同時通訳」ほか

 

児山千香穂(こやまちかお:男性)講師

英語全国通訳案内士・IJCEE会員

米UCLA校短期留学の後、米オレゴン大学にてMBA取得。

そうした経験を活かし、国内大手企業、大手外資系企業に勤務。

一方、予備自衛官として陸上自衛隊の日米合同訓練で日米双方の会議通訳、資料翻訳などをしながら通訳技術教授法を学ぶ。そのかたわら国内外企業などの社内資料などの翻訳(英日・日英)なども手掛ける。今回のオリンピック関連では、通訳技能と通訳案内士のノウハウを活用し、ボランティアであるCity Castとして海外のお客様をおもてなしするVirtual Tourをリーダーとしてグループで企画実施。 柴田バネッサ講師から講師の推薦をいただく。

【SNSリンク情報】

Facebook→https://www.facebook.com/NPOIJCEE

Twitter→https://twitter.com/NPO10469085

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

 グループFacebook


IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ

<関東>

TEL: 03-6432-0192

FAX: 03-6432-0042

Email: info@ijcee.com

 ◆関東本部 アクセス

受付時間:

火曜日~金曜日 10:00~17:00

※土日月祝に研修が開催される場合はこの限りではありません。

Paypal決済時の不具合について

Paypalでのクレジットカード決済中に発生した不具合についてはPaypalにご連絡下さい。

詳細はこちらです。

IJCEEグループ組織・事業のご案内_210108.pdf
PDFファイル 2.0 MB