金閣寺・銀閣寺研修    銀閣寺研修は満席

足利将軍時代の政治の中心地をあるく~現景観から中世・近世の痕跡をよみ解こう~

 

京都に造詣の深い歴史地理学者、中村武生先生(京都女子大)を講師として、京都屈指の観光地、銀閣寺と金閣寺に関する研修を行います。午前:講義午後:歴史ウォークイアフォン使用)。どちらか1日、或いは半日の参加も可能です。銀閣寺ではこの時期特別公開中の国宝東求堂(足利義政の書斎のある建物)も拝観。義政の発案で、日本で初めて作られた4畳半を鑑賞します。4畳半茶室の発祥の地で、その後日本文化に多大な影響を与えました。

通訳案内士にとっては、外人観光客を引きつけてやまない、この2つの寺院はたいへん重要です。これらを建てた室町幕府は京都におかれていたのに、どんな幕府だったのか、どんな時代だったのか、なかなかわかりづらいですね。しかし、現在の日本文化と呼ばれるものの多くはこの時代から発していると言われています。今回の研修では、この時代への理解を深めることを意図しています。 

是非ご参加を!ご友人もお誘い下さい。



銀閣寺  1115日(金)

 スケジュール】

  午前の部 ハートピア京都・第4会議室

http://www.heartpia-kyoto.jp/access/access.html 

  915 受付開始

  9301130 中村先生による講演

昼食 (希望者のみ、11501250平安ホテル・カフェアルボア、ハンバーグランチ1300

     円)

○ 午後の部

  1300 烏丸今出川東北角集合

  13001600 中村先生による歴史ウォーク

花の御所跡相国寺(特別拝観部分も)→タクシー分乗し移動(自払い、バス代程度)→銀閣寺

(国宝東求堂も拝観)  現地にて解散

【参加費】(拝観料・講師代・保険料含、当日徴収

 全日   会員: 4800円 一般: 6000

 午前のみ 会員: 2400円 一般: 3000

 午後のみ 会員: 3200円 一般: 4000

*相国寺→銀閣寺への移動にかかるお金は含まれません。

*昼食を希望する場合、別途1300円要。

【応募方法】   定員30名 

 ・次のことを明記の上、メール下さい。

 宛先 kimiko.nakatsuka@gmail.com

・件名を「銀閣寺研修・申込」として下さい。

明記する内容

1.名前 .会員or一般 .男性or女性 .住所 .年齢 .全日or午前のみor午後のみ

 .昼食は必要か? .当日連絡がとれる電話番号

  申込期限 920日(金) 期限が来ても定員に満たない場合、募集を続けます。

  *メールが無理な場合、電話して下さい。

      090-6203-4380 中塚

  *35と8の情報は保険をかける際のみ使用。

  *キャンセルの場合はすぐご連絡下さい。ただしキャンセル料なし。

【問合せ・当日の緊急連絡先】

  090-6203-4380中塚、080-5646-1100上原



金閣寺  1116日(土)

 スケジュール】

  午前の部 キャンパスプラザ京都・第2会議室

http://www.consortium.or.jp/contents_detail.php?frmId=585 

    905 受付開始

    9151115 中村先生による講演

  昼食 ・・・ 各自、自由食(自払い)

  午後の部

 1240 JR京都駅北口改札口の外で集合

 1257JR嵯峨嵐山線で京都駅→円町駅 ⇒市バス204or205で西の京円町バス停→金

     閣寺道へ(電車&バス:自払い、合計400円)

 1330 金閣寺の門の前、集合

 13301630 中村先生による歴史ウォーク

金閣寺(特別拝観の方丈も)→等持院(足利家菩提寺)→妙心寺を抜けてJR花園駅へ。現地にて解散

【参加費】 (拝観料・講師代・保険料含、当日徴収

全日   会員: 4800円 一般: 6000

 午前のみ 会員: 2400円 一般: 3000

 午後のみ 会員: 3200円 一般: 4000

*交通費(京都駅→金閣寺)&昼食費は含まれません。

*金閣寺方丈が拝観できないときは、1000円返還します。

【応募方法】   定員30

 ・次のことを明記の上、メール下さい。 

  宛先 kimiko.nakatsuka@gmail.com

・件名を「金閣寺研修・申込」として下さい。  

明記する内容

 1.名前 .会員or一般 .男性or女性 .住所 .年齢 .全日or午前のみor午後 

 のみ 7.当日連絡がとれる電話番号

  申込期限 920日(金) 期限が来ても定員に満たない場合、募集を続けます。

  *メールが無理な場合、電話して下さい。

   090-6203-4380中塚 

*個人情報保護&キャンセルの件:
  上記と同様。

【問合せ・当日の緊急連絡先】

  090-6203-4380中塚、080-5646-1100上原

新事務所について

申込方法IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス