大阪の魅力探訪シリーズ2 「インスタントラーメン発明記念館と即席めん作り体験」

インスタントラーメン発明記念館
インスタントラーメン発明記念館

ウォークマン、新幹線、デジタルカメラ、カラオケ、低燃費の自動車など世界に誇るべき多くのものが日本発で作られていますが、その中でもインスタントラーメン(即席めん)は、その最右翼ではないでしょうか。統計によりますと、2012年の世界全体の消費量は、1014億食(内日本は54億食)で今やインスタントラーメン(即席めん)は世界の食として普及し、新しい食文化を生み出しています。

大阪で安藤百福氏(日清食品創業者)が、チキンラーメンを作って50年以上経ちますが、その聖地とも言うべき今回見学するインスタントラーメン発明記念館は「人気の工場見学&社会科見学」で全国第一位にランクされています。

http://www.tripadvisor.jp/pages/BestFactoryTour_2013.html )

発明記念館では、チキンラーメン作りとカップラーメン作りを体験します。皆様のご参加をお待ちしています。体験を予約した人数が限られていますので、お申し込みはお早めに!!

日 時 2013年年919() 

定員 18



★日程

A.
915分 阪急宝塚本線 池田駅改札口外 集合

930分 インスタントラーメン発明記念館

 マイカップラーメン作り体験

マイカップヌードル作り」は、カップめんの製造工程がわかる体験です。自分でデザインしたカップに好きなスープと具材をトッピングして、世界でひとつだけの「カップヌードル」を作ることができます。“



体験終了後は館内自主研修

B.

12時 昼食

13時 チキンラーメン作り体験

チキンラーメン作り」は、世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を手作りできる体験です。小麦粉をこね、のばし、蒸したあとに味付けをし、「瞬間油熱乾燥法」で乾燥するまでの工程を楽しめます。

1430分 終了 



★参加費 A+B:一般1,500円、会員1,300

     Aのみ:一般500円、会員400

     Bのみ:一般1,000円、会員900

(注)①Aのカップラーメン作り体験では、参加費のほか各自300円を体験料として専用自動販売機に投入して下さい。

   ②Bの参加費には、体験料500円を含みます。



★昼食は「はたごや」を予約します。ご希望の方は、申し込みの際ご記入くだい。    http://tabelog.com/osaka/A2706/A270603/27004516/



なお、インスタントラーメン発明記念館内の喫食スペースに日清のインスタントラーメン自動販売機があります。



★申込方法:次の内容を明記して、大西麻子さん(hamooru@maia.eonet.ne.jp

あてにメールて下さい。

件名「インスタントラーメン発明記念館申込」 (メールが無理な人は、080-

5646-1100上原に電話下さい)。

1.  名前 2. 会員or一般 3. 当日連絡がとれる電話番号 4. 参加プラン(A+B)、或いはAのみ、Bのみというように書いて下さい) 5.「はたごや」を予約するかどうか



★参加費:当日会場でお支払下さい。



当日連絡先 上原(080-5646-1100)大西(080-6133-3310

2013年9月19日 インスタントラーメン発明記念館と即席めん作り体験研修
インスタントラーメン研修会企画書.doc
Microsoftワード文書 99.0 KB

新事務所について

IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス