2014年12月7日実施 通訳案内士2次試験 受験者の声

T.Mさん 男性 60代 13:00

受付時間:12:00~12:25 

試験開始:13:00~
試験時間:13:30~13:40
解散時間:14:15

試験の様子の再現(面接官の構成、試験官の性別、推定年齢、国籍など)

日本人試験官は50代女性、ちょっと厳しそうな感じでしたが、外国人試験官は50代のアメリカ人、髪が肩までのびておそらく大学教授。終始にこやかでしたのでほっとしました。

通訳問題の再現(ICカードについて)

設問)

日本の交通にはICカードの利用が便利です。事前にチャージしておくことで、日本中の鉄道やバスの交通網で利用できるようになりました。


(回答)

In Japan, using IC card is very useful for the transportation. You can use various transportation such as railroad and bus transportation throughout Japan by charging IC card in advance of using.

2分間のプレゼンテーションの再現(鎖国、日本三景、宝くじ)

選んだテーマ:鎖国

The seclusion policy was adopted for more than 260 Years in Edo period. First one was in 16th century, First Shogun, Tokugawa  Ieyasu introduced, aimed the prohibition of spread of christianity culture in Japan, then Tokugawa Shogunate  prohibited the trade with foreign countries ,and restricted the place of  trade  only in  Dejima, Nagasaki. Then Tokugawa Shogunate monopolied the foreign trade with foreign countries, especially with Netherland..(この辺で1分だったと思います)
But seclusion policy has two points, one is it cultivated Japanese culture like Ukiyoe or woodblock printing, kabuki and so on. And various Japanese goods were developed. One thing Japan’s military and economic power was weakened as we could not import of western technology.

質疑応答の再現

Q. Where can I see the products of Edo period at this time ?
A. I think you can see them in the National museum of Tokyo.
Q.Are there any stores or any production firm where we can see the crafts or products such as Edo period?
A. If you go to the suburban area of Tokyo, I think many craftsman’s working studios are available.
Q. Are there any products are still available from Edo period now?
A. Japanese paper is available, which is designated to the World Heritage.

感想

通訳問題の「ICカード」は攻略本のDVDにありましたので、落ち着いて訳せたと思います(英語の訳があればばっちりでしたが)。プレゼンのテーマに「宝くじ」が出たのには驚きましたね。これが一番話しやすかったと思いますが、準備していないものはチョット無理でした。
「鎖国」は十分準備したつもりでしたが、実際にはもう少し喋れたとは思います。
最後の質問で「Japanese paper」と返事したら、外国人試験官がニヤリとしましたので、たぶんうまくいったのかなあと思って帰ってきました。
会場付近で貴塾の女性陣から激励をいただきました。寒い中ありがたいですね。元気が出ました。

二次試験対策講座、口述試験攻略テキスト、についての感想

(口述試験攻略テキスト)

「続 通訳案内士口述試験予想問題と攻略法」(攻略法2)、が大変参考になりました。

 

(二次試験対策講座)

第3ステップ『模擬面接演習』

一度だけの参加でしたが大いに役に立ちました。一緒に参加された方が完璧に対応しておられたので、大変な参考と刺激になりました。安河内先生からの厳しいコメントに感謝します。

新事務所について

申込方法IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス