2013年通訳案内士試験 二次試験受験者の声

受験者の声

受験者の声①(H.Iさん)

3回模試を受けました。1回目はスピーチで好きなお題を3トピックから選べたためなんとかなりましたが、後の2回はトピックを先生からいただき、うまくいきませんでした。残りの2週は本当に繰り返し繰り返し練習し、また、日本語でも自分の知らなかったことを理解しないとうまく英語で言えないと感じ、日本語での説明も理解するように努めました。


模試でお世話になった安河内先生は、的確で本当に感謝しています。

まだ2月の発表はどうなるかわかりませんが、私としてはスピーチも即答通訳も途中で止まったりもなくまた模試で感じた緊張感もありませんでした。


今後もガイドさんとして頑張れるようにさまざまな知識をコツコツ自分の中にためていきたいと思います。

合格できましたらまた研修をお願いしたいです。

受験者の声②(K.Sさん)

トピックがあまりにも広い、オープンな感じだったので、想定していたタイプのものと違い、正直驚きました。しかし「江戸」についてもっと内容のあることを話せないといけないな、と反省材料にもなりました。
合格していると大変うれしいですが、もしダメだとしても、傾向はつかめましたので、次回は大丈夫だと思います。

アッシュ先生や安河内先生のためになるレッスン、本当にありがとうございました。

受験者の声③(J.Mさん)

■「東北三大祭りについて教えてください。」と聞かれました。
七夕祭り(宮城県)、ねぶた祭り(青森県)、竿灯祭り(秋田県)と答えて、
竿灯祭りについては、安河内先生がつくられた通訳問題で扱った、lanterns attached to long bamboo polesを使いました。
※細かく答えると、墓穴をほるので、三大祭全ての名前と県名を答えるにとどめました。

■「松島は大震災の影響を受けましたか?」と聞かれました。
この回答については、安河内先生の作られた通訳問題で扱った内容で、松島が地震の影響を免れたことを知っていたので、自信を持って、「地震の被害には遭っていませんので、現在も美しい景色を見ることができます。」と言いました。

■「白神山地には行ったことがありますか?」と聞かれました。
白神山地には行ったことがありませんが、試験が終わったら行きたいと思っています。
「白神山地に入るには許可がいることを聞きました。」と安河内先生の通訳問題をまた使わせていただきました。

面接官の方お二人が友好的な方たちだったおかげで、緊張しつつも笑顔で面接を終えることができました。

また、安河内先生の通訳問題が二次試験のプレゼンなどで、ネタになると思い、必死にノートをとらせていただきましたが、質疑応答でかなり使わせていただけたので、この場をお借りして、お礼を申し上げたいと思います。

受験者の声④(H.Tさん)

情報を発信できたこと、試験官を見ながら笑顔を意識して大きな声で話が出来たのが良かったと思います。
私の力を出し切ったので、結果がどうなろうと思い残すことはありません。
素晴らしいテキストを有難うございました。

受験者の声⑤(Y.Nさん)

外国人試験官の方が「Please come in.」と英語で呼びだして、「荷物をここにおいてください。」と指示をされました。
外国人試験官と日本人試験官の方の両者とも和やかで、うなずいてくれる人でした。
部屋に入ってすぐに試験が始まり、テンポよく3つ質問が飛んでくる感じで、思っていたよりは短かったです。

合格か否かは結果を見なければわかりません(反省点もあります。)が、IJCEEで厳しくも、レベルの高い講座を受けられたことは役に立ちました。大変ありがとうございました。
また今後もお世話になることがあれば、よろしくお願い申し上げます。

受験者の声⑥(H.Iさん)

御社の予想問題と攻略法の中にあった、「良いガイドは難しい言葉を使わずに分かり易く説明する」、「相手が聞きたいと思っている内容を必要に応じ確認しながら、相手に価値のある情報を提供しようとする姿勢が大切」といった基本的で且つ重要なアドバイスはとても勉強になりました。

今後ほしい情報・資料としては、日本語だけで結構ですので、日本文化や地理歴史及び日本へ来る観光客が興味を持つ内容を網羅したものがあると嬉しいです。特に、外国人観光客の関心事は日本人にはなかなか分らなかったりしますので。

 

テキスト「通訳案内士口述試験予想問題と攻略法」の評価

とても役に立った:2名(25%)

役に立った   :6名(75%)

役に立たなかった:0名(0%)

使わなかった  :0名(0%)

新事務所について

申込方法IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

Paypal決済時の不具合について

 Paypal決済で不具合が出た場合は事務局(info@ijcee.com)まで経緯を含めてご報告ください。

 詳細はこちらです。

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

会場

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス