2016年4月開講 中級後期 英語による茶道教室

日程

■中級後期

入室時間:水天宮教室は開講時間の10分前に開室します。

受講回数:8回のうち、5回を選んでご受講ください。

定  員:各回の定員は7名です。

 

  月 日  曜日 時  間

授業

内容

 会 場
 第1回 5月10日    火曜日     14:15~16:00  立礼  水天宮
 第2回 5月25日    水曜日     10:00~11:45   立礼  水天宮
 第3回

6月22日

   水曜日     12:15~14:00   立礼  水天宮
 第4回 7月12日    火曜日     14:15~16:00  着物  小石川
 第5回

7月20日

   水曜日     10:00~11:45  着物  小石川
 第6回 8月2日    火曜日     12:15~14:00   立礼  水天宮
 第7回 8月31日    水曜日     14:15~16:00  立礼  水天宮
 第8回 9月13日    火曜日     10:00~11:45 残席僅か  立礼  水天宮

諸注意

・長い髪はまとめてください。

・つけ爪・盛り爪・香水・長いネックレスはご遠慮ください。

・マニキュアも、トップコート以外はご遠慮ください。

・受講時は、腕時計もはずしてください。

立礼

椅子にすわって学びますので、正座の必要はありません。

持ち物

服紗と懐紙を毎回、ご用意ください。

・着物の回は、以下のものをご持参ください。

       1)着物  2)半幅帯  3)腰紐2本 4)伊達締め2本

        5) 長襦袢
       小石川教室では、長襦袢と白足袋を除き、レンタルのご用意もあります。

       (1セット1000円)
       事務局(info@ijcee.com)に、メールで申し込んでください。

遅延・遅刻・欠席等

(重要)欠席や遅刻などの場合には、当日のご連絡も含めて、ijcee事務局(info@ijcee.com )にメールで「国際茶道の欠席・振替届け」などのようにタイトルをつけて、お知らせください。

認定

中級前後期を合わせて、8回以上出席した希望者は、認定を受ける事ができます。

 

認定申し込み方法

      認定希望日を事務局(info@ijcee.com)に申し込んでください。

 ・申し込み期間は、認定希望日の14日前から受付、7日前に締め切ります。

認定の定員とお申込みの注意点
 ・各回認定の定員は4名です。
 ・認定の申し込みは1週間前から始まりますが、締め切り前に定員に達してしまう場合があります。ご了承ください。

 

認定に関する注意事項

◎中級後期の期間中に、認定しきれなかった科目については、上級前期に進級してから、認定を受ける事ができますから、「あわてず」確実に、実力をつけてください。

◎◎実力が伴わないのに、認定を受けて仕事をしないようにしましょう。ガイドの資格があっても、実力が伴わないまま仕事に出て、ダメ出しをお客様から出され、二度と仕事が来ず、失意にくれるガイドが多々います。

  一番厳しいのは、お客様ではなく、「皆様自分自身」であるべきです。

  認定を1回でパスできる実力がついたかどうか、自分で厳しく判断して認定に臨んでください。

中級認定科目

1) 着物(体験者と一緒に、英語で説明をしながら着ます。合格すると、ijceeの体験で、講師をつ  とめる事ができます。また、茶道体験の亭主や助手、インターンの時に、この着物スタイルで臨  むことができます)

  着物回のどちらか一方を必ず受講ださい。

  受講しないと、認定ができません。どうしても都合がつかない方は、事務局info@ijcee.com ま  で、メールでご相談ください。

   授業の中で、認定を行います。中級前期の着物の回で学んだ事をしっかり事前に復習して、着   物の回に臨んでください。

    ◇着物の回が、前後期通算8回目以降になるように、考えて受講してください。

     例 前期を5回受講した人が、5/10, 5/25 ,7/12と受講した場合、7月12日に着物

       の認定を受ける事ができます。

       前期を5回受講した人が、5/10, 7/12、8/2 と受講を希望した時は、7月12

       日に着物の認定を受ける事はできません。

    ◇できるだけ、着物の回を今期受講できない事のないように、調整をお願いします

2)立礼点前(まず、英語で点前をパート別に説明してから、そのお点前を披露します。合格     すると、ijcee茶道体験でのインターン・茶道助手に応募できる他、大使館などで立礼式     の茶道体験で亭主をつとめる事ができます)

お申込み

■下記のカートよりご希望のコースを選択し、受講券をお求めください。

 右上にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。

■申し込み時の注意事項

申込時に、希望日時を備考欄に記入して、下記のカートから受講券をお求め下さい。

 

5回又は3回の一括申し込みをする場合は、下記のカートから受講券をお求め下さい。その際、カートの備考欄に、受講希望日を記載してください。もし、全部の受講予定日が決まっていないときは、後日、事務局までメール(info@ijcee.com)で希望日をお知らせください。

ご希望日が定員に達している場合には受講を受付できない場合があるので、ご了承ください。

返還規定は、こちらをご覧ください。

また、着物の回は、「どちらか一方を必ず」受講してください。受講できない方は、今期の認定が出来ません。どうしても都合がつかない人は、事務局までメール(

info@ijcee.com)でご相談ください。

各決済方法について

(1)Paypalでのご入金をご希望の方

 お支払方法で、Paypalを選択の上ご入金下さい。

(2)クレジットカード払いをご希望の方(Paypal口座をお持ちでない方)

 Paypal口座をお持ちでなくて、かつクレジットカード払いをご希望の方は、

 Paypal画面の下方をクリックすると、クレジットカードでのお支払いが可能になります。

(3)銀行振込をご希望の方

 お支払方法で、銀行振込を選択して下さい。

 お振込みは下記の口座あてにお願い致します。

  楽天銀行サンバ支店普通預金 口座番号7039937

  トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

ご入金頂きましたら、info@ijcee.com までご連絡下さい。

また、事務局で現金支払いも受け付けておりますので、ご相談ください

茶道教室・中級後期
¥24,000
カートに追加

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

国内旅程管理研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-3868-3260(本部)

        080-5646-1100(関西)

 FAX:03-3830-0452
◆火曜日~土曜日 9:00~17:00

月曜日が祝日の場合は、

翌日火曜日がお休みとなります。

アクセス