各コースの到達目標

コース

コースの到達目標

IJCEE茶道体験事業での役割

初級前期

茶会のプロセスを当該外国語で説明できる。

IJCEE茶会でインターンができる。

初級後期

IJCEE「英語による茶道教室」の盆略点前をマスターしている。

初級認定合格者は、浴衣講師・茶道ガイドおよび、茶道体験の初級助手を務める事ができる。

中級

IJCEE「英語による茶道教室」の立礼点前をマスターしている。

中級認定合格者は、大使館などでの立礼の亭主および、浴衣講師・茶道ガイド・茶道体験の助手を務める事ができる。

上級

IJCEE「英語による茶道教室」の風炉点前をマスターしている。

上級認定合格者は、交流庵での亭主を務める事ができる。浴衣講師・茶道ガイド・茶道体験上級助手も務める事ができる。

マイスター

自主性を活かした研究活動等により、歴史や禅、お客様の心を大切にした茶会の演出ができるように、心と技を磨いていきます。

本格的なお茶室の中で、季節に合わせた茶会(風炉・炉)の亭主を務める事ができる。

修了認定のチェック項目

修了認定のチェック項目

コース

点前

ガイドスキル

浴衣・着物

初級

盆略点前

点前の内容をお客様に伝えることができる

浴衣を自分で着ることができ、お客様に着方を説明できる

中級

国際茶道塾の立礼

内容を当該言語で説明した後、点前ができる

小紋に半幅帯で。文庫かみやこ結びができ、お客様にも説明できる

上級

国際茶道の和室での風炉点前ができる

点前をしながら、当該言語でしっかりガイドができる

小紋に名古屋帯で一重太鼓が結べる。

(認定の際は、前作りでお太鼓を作っても、後ろでつくってもOKです。)

重要!認定を得られなかった方、認定試験を受けなかった方も進級できます

 

◎上級以上の人で「交流庵点前」をマスターした方は、交流庵で亭主を務めることができます。

◎浴衣や着物について、修練をつみたい方は、あわせて、IJCEE着物講座(着付け講座)の受講をおすすめします。着物の販売などはありませんから、安心して受講できます。

新事務所について

申込方法IJCEEは4月22日より、機械振興会館に事務所を移転致しました。

アクセス・詳細はこちら

大阪事務所について

IJCEE関西支部では、5月15日より大阪市北堀江の四ツ橋・心斎橋駅そばで営業を開始しました。

アクセス・詳細はこちら

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

研修/講座の風景

外国語による日本文化体験・観光ガイド

会場

True Japan School

ガイド/日本文化研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-6432-0192(本部)

        06-6575-9441(関西)

 FAX:03-6432-0042
◆月曜日~金曜日 9:00~17:00

土曜日に研修が開催される場合はこの限りではありません。

アクセス