受講資格・特別講義・修了認定

コース

受講資格

特別講義

コースの修了認定

初級前期

どなたでも受講できますが、補講はありません。

浴衣

修了認定はありません。

初級後期

初級前期コースを受講した方に限ります。

浴衣

 

 

初級コース全10回中、8回以上の出席者又はそれと同等の実績のある方を対象に修了認定を実施します。

中級前期

初級コース修了の認定を受けた方。なお、初級コース修了認定で一部項目が不足している方も、中級コース進級後、修了認定を受けられます。

初級コース修了認定者を対象。初級未認定者も仮進級し、中級前期コース内で修了認定を受けられます。

着物・小紋

(半幅帯の着付け)

 

中級コース全10回中、8回以上の出席者又はそれと同等の実績のある方を対象に修了認定を実施します。

 

中級後期

上級前期

中級コース修了の認定を受けた方。なお、中級コース修了認定で一部項目が不足している方も、上級コース進級後、修了認定を受けられます。

着物

一重太鼓前作り

上級コース全10回中、8回以上の出席者又はそれと同等の実績のある方を対象に修了認定を実施します。

上級後期

マイスター

上級コース修了の認定を受けた方。なお、上級コース修了認定で一部項目が不足している方も、マイスターコース進級後、修了認定を受けられます。

二重太鼓前作りから始めて、男性浴衣、袴、代わり結びなどを学びます。

初めて「炉」点前を学びます。どんな和室や茶室でもお客様とお茶を楽しめるよう、棚点前や流し点前など、豊かなお茶の世界を学んで行きます。

※注意事項

(1) 認定とコース 
 ◆一年を通した受講日数が8回に達した時点で、認定を受ける事ができます。(希望者のみ)
 ※受講数が大幅に少ない方は、再度、同じコースの受講をお願いします。
 また、初級前期の振替は、行っておりません。
(2)「それと同等の実績のある方」とは、華道師範、着付け教授、書道教授等、国際茶道塾のカリキュラム相当の資格を持っている方で、その該当部分について、修了認定の受講資格が緩和されます。

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

国内旅程管理研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-3868-3260(本部)

        080-5646-1100(関西)

 FAX:03-3830-0452
◆火曜日~土曜日 9:00~17:00

月曜日が祝日の場合は、

翌日火曜日がお休みとなります。

アクセス