IJCEE国際茶道塾:英語による茶道教室 【2020年 春学期】

 IJCEE国際茶道塾は、茶会のプロセスを外国語で説明できるだけではなく、茶道とともに、浴衣・着物の着付けなどを学びます。日本文化を体系的・総合的に学ぶ扉を開けてみませんか?通訳案内士の方々は、世界を広げる事ができます。通訳案内士を目指す方の受講も歓迎します。通訳案内士ではない方も、茶道や浴衣・着物の着付け方を、英語を通して学ぶ事で、語学力を伸ばす事ができます。

お知らせ一覧

【2020-07-24メール】上級クラス8月5日⇒8月19日 変更確定について.
PDFファイル 60.9 KB
【2020-07-13メール】午前クラス受講生の皆様へ(時間変更に伴う返金につい
PDFファイル 81.1 KB
【2020-07-06メール】土曜クラス・8月29日認定試験について.pdf
PDFファイル 68.1 KB
【2020-06-13メール】午前お稽古時間の変更について.pdf
PDFファイル 72.7 KB
【2020-05-18メール】土曜クラス・7月日程変更のお知らせ.pdf
PDFファイル 76.4 KB
【2020-04-20メール】初級前期第2回お稽古延期のお知らせ.pdf
PDFファイル 78.2 KB
【2020-04-20メール】(初級後期以上のクラス)2020年春学期・開講延期
PDFファイル 82.7 KB

【 国際茶道塾の新型コロナウィルス感染症対策について 】

新型コロナウィルス感染症拡大の現況を踏まえ、国際茶道塾も、2020年春学期の各クラスのお稽古では、以下の注意をしております。

 

①お稽古会場の出入口を、常時少し開けておいて換気につとめています。

②使用するお茶碗は一人一碗をきっちり特定して、お飲みになったお茶碗は、洗った後、別にしています。

③お稽古の前にも、お茶碗は50~60度のお湯ですすいで使うようにしています。

④お稽古で、皆さんがお飲みになったお茶碗は、まず、アルコール除菌ペーパーで飲み口を拭き、その後、③の温度のお湯で3回洗っております。

⑤お茶碗を洗う時、個人の指がお茶碗に触れないように、キッチンペーパーを使って洗い、

拭く時も、キッチンペーパーを使います。 

 

また、お稽古中は、講師・受講生ともに、できるだけマスクをしていただくようにお願いしております。

2020年 コース概要

初めてご受講される方は、必ず、一番最初のコース「初級 前期」から順番にご受講頂きます。

以下リンクから各コースの概要・お申込み詳細等をご覧いただけます。

【新学期】2020年春学期:

2020/3月~9月

1. 初級 前期
2. 初級 後期
3. 中級 前後期
4. 上級 前後期
5. マイスター初級
6. MA*

7.

MB**

8. 土曜・中級後期
9.

土曜・上級後期

*MA : 従来のマイスター(水曜)クラス

**MB : 従来のマイスター(木曜)クラス


国際茶道2020年春学期のマイスタークラス編成

2020年春学期のマイスタークラスは、前2019年秋学期と同様に、以下の3クラスに分けて開講します。

但し、クラス名が紛らわしかったため、マイスター水曜日を「MA」、マイスター木曜日を「MB」に名称変更します。

 ・「マイスター初級」:上級後期から進級して、マイスタークラスの受講が初めて及び2期目の方

           のクラス5回一括受講を原則とします。

 ・「MA」:マイスタークラスの受講が3期目以上の方のクラスで、毎回(全5回)

           水曜日に開講。 1回~5回ご希望の回数で受講いただけます。5回一括、

           3回一括、1回受講のいずれかの受講券を組み合わせてお申込ください。

 ・「MB:マイスタークラスの受講が目以上の方のクラスで、毎回(全5回)

           木曜日に開講。 1回~5回ご希望の回数で受講いただけます。5回一括、

           3回一括、1回受講のいずれかの受講券を組み合わせてお申込ください。

   

       ※「MA」と「MB」は、同様の授業内容です。

       ※ 但し、「水曜日コース」と「木曜日コース」の両方の曜日をまたがっての受講日

         の選択・振替は、原則として、できません。

       

2020春学期からの、国際茶道塾の会場について

【会場についての、山口和加子塾長からのメッセージ】

 

国際茶道塾の教室(お稽古)は、2020年春学期からは、機械振興会館のJICEE講義室やギャラリー、並びに、お茶室は、(従来の機械振興会館地下3階の和室に代えて、)「水天宮教室」(塾長

山口の私宅)を用いまして、ますます充実した研修を行っていこうと思っております。

 

水天宮教室は、半蔵門線水天宮前駅から徒歩3分、日比谷線人形町駅から徒歩8分、

日比谷線・東西線茅場町駅から徒歩6分です。(初回に、水天宮ロイヤルパークホテルの1階、ロビー前で集合し、教室までご案内させていただきます。)

 

個人宅でございますので、写真撮影・動画撮影はご遠慮くださいませ。

なお、衛生面から、どうぞ、ご自分用のタオル、スリッパをご持参くださいますよう、お願い申し上げます。

教室の衛生保持、換気には十分気を付けてまいりたいと思います。 

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

IJCEE日本文化塾・国際茶道塾 塾長紹介: 山口和加子氏

NPO法人日本文化体験交流塾(IJCEE)副理事長。通訳案内士(英語)。東京都内定期観光(はとバス)英語ガイドの第一人者。FIT.VIP.MICEなどの通訳ガイド経験豊富。茶道宗偏流、裏千家を学び、表千家茶道同好会メンバーでもある。現在、国際茶道塾を設立、塾長を務めている。毎日書道展10年連続入選。温故流花道師範(花名:温故斎登加)。 短歌「ポトナム」同人。共著「通訳案内士ハンドブック」「口述試験ハンドブック」「国際観光ガイドの基礎知識」合同歌集「荻の道」など。

【 塾長から一言 】
IJCEE国際茶道では、通訳ガイドの仕事に役立つ心配り・目配りも学べます。塾生同士、切磋琢磨し、また、助け合う事で、お一人ひとりの心と技が育っていきます。また、国際茶道塾で学ぶと同時に、IJCEEの忍者やサムライ研修、精進料理やお寿司の研修で新しい世界に関心を持っていただく事もできます。さらに、茶道文化史や仏教講座などの文化研修を受講していただく事により、より深い世界への扉を開いていただく事も可能です。IJCEEのJapanese Culture講座や、Ash先生の講座で、英語表現を磨いていく事もできるでしょう。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

 

【以下に紹介されています】

「第29回通訳案内士インタビュー」山口 和加子氏(やまとごころ.jp)

外国人に茶道を紹介する英語を学ぶ(Aera 5月号)

【2019年10月の中東訪問】

2019年10月、外務省の日本ブランド発信事業の一環として、山口塾長が中東諸国にて茶道を紹介いたしました!

 

☆日本ブランド発信事業報告レポート(外務省HPより)

https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/100005606.pdf

 

☆訪問時のビデオが、「世界お茶の日」に合わせてトルコ大使館から記事と共に発信されました。

https://www.facebook.com/japonyabuyukelciligi/videos/2588903458015828/

https://www.instagram.com/p/CAcQePqASfC/

 

懐紙・袱紗・足袋ソックス IJCEEで購入出来ます

国際茶道を今期から始められる方、今まで使っていたものが古くなったり少なくなってしまった方、また当日お忘れになった方に、IJCEEにて懐紙・袱紗・足袋ソックスを販売しております。

詳細・購入ページはこちら

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

 グループFacebook


IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ

<関東>

TEL: 03-6432-0192

FAX: 03-6432-0042

Email: info@ijcee.com

 ◆関東本部 アクセス

 <関西>

TEL: 06-6575-9441

FAX: 06-6575-9443

Email: kansai@ijcee.com

◆関西支部 アクセス

 

受付時間:

月曜日~金曜日 8:00~17:00

※土日祝に研修が開催される場合はこの限りではありません。

Paypal決済時の不具合について

Paypalでのクレジットカード決済中に発生した不具合についてはPaypalにご連絡下さい。

詳細はこちらです。