1/19(木)外国人のための寿司づくり講師養成講習「中級1」

人気の「寿司づくり体験」プログラムの中で、手で作る寿司は講師がお見せしますが、それだけでなく、お客様も手で寿司を作ってみたいという方が圧倒的に多いです。

 

本クラスは、手でつくるお寿司のコツをマスターするクラスです。

手で握る握り寿司、軍艦巻き、巻きすを使った細まきのコツを学び、練習します。

本クラスでは寿司キットは使いません。

日時

2017年1月19日(木)10時~16時

(会場設営から片付けまで)

受講料

【受講料】会員  6,400円 非会員 8,000円 (定員16名)


受講対象

*本クラスは初級クラスを受講された方が対象です。また以前中級1クラスを受講したものの、忘れてしまった方、何度でも受講可能です。

中級研修の内容

「中級1クラスの目標と内容」

◎美味しいシャリ作りの確認

◎寿司キットを使わないで手でつくる握り寿司、軍艦巻きの作り方を学びます。

◎巻きすを使った細巻の作り方を学びます。

◎寿司キットを使わないで作る寿司のポイントを理解し、説明の仕方を学びます。

IJCEE寿司講師養成研修実施要項160512.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 201.0 KB

※本研修と合わせて、ジャパニーズカルチャーⅢを基礎知識として受けられる事をお勧め致します。

スケジュール

(1)10時~12時30分

・会場設営から食材の準備などのおさらい

・美味しいシャリ作りのおさらい

・手握りの練習

(握り寿司・軍艦巻き)

(2)12時30分~13時45分

・出来上がったお寿司をみんなで楽しく食べます。

・事務局との交流

・説明事項や質疑応答

(3) 14時~15時30分

・細巻きの練習

(4)15時30分~16時

 ・片付け

 ※エプロン・三角布をご持参ください

講師 菊地くに子氏:日本文化体験交流塾専務理事・事務局長

 アメリカ留学中に学んだスローフードをもとに、3C(美味しい!&ヘルシー!&楽しい!)のトータルバランスをテーマとしたヘルシーフードコーディネーターとして豆腐やおからを使ったお料理をプロデュース。

 出版本「大豆レシチンクッキング(1991年・日東書院)」IJCEE外国人向けプログラムとして、寿司づくり体験をはじめ、精進料理、弁当作り、折り紙、風呂敷プログラムなどの研修講師を務めながら、現場の指導にもあたっています。

申し込み方法

下のカートの追加に入力し、受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。銀行振り込みをお望みの方は、info@ijcee.comまでご連絡のうえ、下記の口座にお振込みください

みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金 1131101
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

寿司づくり講習・中級1 1月19日

【受講対象】本クラスは初級クラスを受講された方が対象です。

¥6,400
カートに追加

会場マップ(アカデミー茗台 7F実習室)

・アカデミー茗台 7F実習室

・住所:

・TEL(事務局):03-3868-3260

※部屋は、「NBSクラブ」という団体名で予約しています。

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

国内旅程管理研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-3868-3260(本部)

        080-5646-1100(関西)

 FAX:03-3830-0452
◆火曜日~土曜日 9:00~17:00

月曜日が祝日の場合は、

翌日火曜日がお休みとなります。

アクセス