日本のお酒レッスン(訪日外国人の感動を呼ぶ和酒の紹介方法)

概要

この度、日本のお酒に関するレッスンを定期的に実施することになりました。

日本には、古くから伝わる日本酒はもちろん、外国と交流する歴史の中で生まれたお酒が数多くあります。ワイン・ウイスキー・焼酎等、海外でも高い評価を得ています。

通訳案内士はお酒を作ることはできませんが、日本文化の粋であるお酒を通じてお客様に感動して頂くことはできます。

このレッスンでは、訪日外国人の方々に、日本のお酒をどのようにアピールするのか、歴史と伝統をお伝えするとともに、町のお酒セミナーを超える最新のアロマ分析の技法を講師から伝授いたします。お酒が大好きな方でも、全く飲めない方でも、日本のお酒に関心のある方でしたら大歓迎です。

講義内容

第1回のレッスンは、「初心者のための日本酒」です。

日本酒はどれを飲んでも同じ、アルコール臭い、二日酔いが酷い・・・等、まだまだ正しい理解がされていません。日本酒の歴史を紐解き、最新の香味分析手法を伝授し、訪日外国人に「ワオ」と言って頂ける日本酒の紹介方法を伝授いたします。

スケジュール

講師紹介

土屋雄三

(日本文化体験交流塾 事務局長

 英語通訳案内士、日本酒学講師、酒匠、国際唎酒師、ソムリエ、医療通訳士)

お酒の資格を全て持つ通訳案内士、医療通訳士

お酒とお料理とのペアリングに関して鋭い感性を持っている。

「 和酒を通じて外国人に感動を提供したい」「通訳案内士の力で日本のお酒を世界のSAKEに」をモットーとしている。 

田尻ゆり

(日本文化体験交流塾 研修担当

 英語通訳案内士、日本酒学講師、唎き酒師)

通訳案内士と日本酒医学講師の資格を持つ日本で数人の内の一人。

九州出身で日本酒愛好家として飲むことを楽しむうちに、もっと深く知識を得たいと思い利酒師を取得。ガイドとしてもプライベートでも、日本人・外国人を酒蔵や日本酒に関するスポットに案内することが趣味のひとつ。


日程

8月21日(火)15時~17時

受講料

会員 3,800円、非会員 4,500円

利き酒込み

会場・お問い合わせ

◆会場

〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8

 機械振興会館 本館B109 講義室

アクセス

(※東京タワーの真向かいです)

◆連絡先(事務局) 03-6432-0192


お申込み方法

下の『カートに追加』で受講券をお求めください。右上にカートの内容が掲載されますので手続を進めてください。
決済はクレジットカードまたは銀行振込をお選びいただけます。銀行振り込みをお望みの方は、受講券確保後、下記の口座にお振込みください。

みずほ銀行 丸の内中央支店(004) 普通預金 1131101
トクヒ)ニホンブンカタイケンコウリュウジュク

注文完了メール確認のお願い

ウェブ上でお申込みが完了しましたら、注文完了メールが必ず届きます。注文完了メールは受講完了日まで大切に保管してください。メールが届いていない場合は、お申込みが適正に完了できていない可能性がございますので、事務局(03-6432-0192)までご連絡ください。 

受講カート

日本のお酒レッスン 第1回
¥3,800
カートに追加

キャンセルポリシー

講座・セミナーの申込後、やむを得ない理由により、キャンセルされるときは、info@ijcee.comまで、ご連絡ください。なお、キャンセルの際は、日本文化体験交流塾のキャンセルポリシーに基づきキャンセル料をいただきます。 

  

1) 講座開始の15日前まで:キャンセル手数料500円 

2) 14日前から3日前まで:キャンセル料20% 

3) 前々日以降:キャンセル料50% 

4) 前日以降:キャンセル料100% 

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

 グループFacebook


IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ

<関東>

TEL: 03-6432-0192

FAX: 03-6432-0042

Email: info@ijcee.com

 ◆関東本部 アクセス

 <関西>

TEL: 06-6575-9441

FAX: 06-6575-9443

Email: kansai@ijcee.com

◆関西支部 アクセス

 

受付時間:

月曜日~金曜日 8:00~17:00

※土日祝に研修が開催される場合はこの限りではありません。

Paypal決済時の不具合について

Paypalでのクレジットカード決済中に発生した不具合についてはPaypalにご連絡下さい。

詳細はこちらです。