【2019年秋期改定】寿司研修のレベルと各回の内容

 

レベル 各回の内容
初級

第1回 準備と寿司飯・握りキット・細巻きキット・片付け
・衛生管理の知識・手の洗い方を学ぶ。
・材料などの準備のしかたを学ぶ。
・米酢を使った寿司飯の作り方・すし酢を使った寿司飯の作り方を学ぶ。
・海苔の切り方を学ぶ。
・握り寿司のキットを使って、寿司を作る。

・細巻用のキットを使って細巻を作る。
・細巻きの切り方のポイントを学ぶ。

・片付け。

第2回 復習とプレゼンテーション
・「初級」のポイントを復習し、魅力ある説明・プレゼンテーショ
ンの仕方を学び、実践する。

中級

第1回 手にぎり・軍艦、巻きすで細巻き
・寿司キットを使わないで手でつくる握り寿司、軍艦巻きの作り方を学ぶ。

・巻きすを使った細巻の作り方を学ぶ。

第2回 復習とプレゼンテーション
・「中級」のポイントを復習し、魅力ある説明・プレゼ
ンテーションの仕方を学

 び、実践する。

上級

第1回 包丁の使い方(練習とマグロ切り)、飾り切り
・刺身包丁を使ってマグロの柵を切る。

・刺身包丁の使い方や特徴、柵の切り方のポイントを理解し、魅力ある説明の

 仕方を学ぶ。

第2回 復習とプレゼンテーション

・「上級」のおさらいと、魅力ある説明・プレゼンテーションの仕方を学び、

 実践する。

マイスター

第1回 ベジタリアン寿司等、花すし・寿司ケーキ
・通常のプログラム以外、ベジタリアンやハラル、アレルギー、生魚が食べら

 れないゲストなどの対応力を身につけるクラス。

・見栄えがするきれいな盛り付け方を学ぶ。

第2回 復習とプレゼンテーション(自由課題)
CIS( Chief Instructor of Sushi )としての、魅力あるトークの仕方を

 身につけ、実践する。(構成も各自で考える。)

 

※本研修と合わせて、ジャパニーズカルチャーⅢを基礎知識として、受講を推奨します。

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

 グループFacebook


IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ

<関東>

TEL: 03-6432-0192

FAX: 03-6432-0042

Email: info@ijcee.com

 ◆関東本部 アクセス

 <関西>

TEL: 06-6575-9441

FAX: 06-6575-9443

Email: kansai@ijcee.com

◆関西支部 アクセス

 

受付時間:

月曜日~金曜日 8:00~17:00

※土日祝に研修が開催される場合はこの限りではありません。

Paypal決済時の不具合について

Paypalでのクレジットカード決済中に発生した不具合についてはPaypalにご連絡下さい。

詳細はこちらです。