日本の伝統工芸品と青山街歩き研修

 青山は、外国のお客様にも人気のスポットです。当交流塾では、青山コースのツアー企画を検討しています。それにあたり、青山の街歩きと、日本の伝統工芸についての研修会を実施します。

  なお、本研修は、一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会の協力を得て実施するもので、19日~25日の東武百貨店の特別展の事前調査としても、お勧めです。

日時・会場

◆2015年2月18日(水)10時〜16時

根津美術館:(10時、美術館エントランスに集合)

10時~11時 館内展示品鑑賞、

11時15分〜12時 学芸員より常設展示品の解説

 根津美術館には、広大な日本庭園があり庭内には茶室が点在しています。東武鉄道の社長を務めた根津嘉一郎が国内外から収集した仏教遺物が多く置かれた日本庭園は非常に趣があり、竹の茂るエントランスなど、外国人が好む日本の美がコンパクトにつまっています。学芸部長より、常設展示の茶道具、絵巻物、青銅器、庭園や茶室などについて、レクチャーいただきます。

  根津美術館へのアクセス

☆12時〜13時15分までで、各自昼食をとって移動ください。

(表参道で銀座線に乗車し、青山一丁目の5番出口から出ると、すぐにHondaウェルカムプラザに出ます。)

Hondaウェルカムプラザ青山:13時30分〜

(集合は、13時20分までにお願いします。)

 Hondaウェルカムプラザ青山にて、ASIMO君のデモンストレーションを見学します。 外国の方にも人気で、ASIMO君と記念撮影したり、外国の方を青山にお連れした際に喜ばれるスポットのひとつです。

  Hondaウェルカムプラザ青山へのアクセス

 

③青山伝統工芸スクエア:14時~16時

 青山伝統工芸スクエアは、一般消費者や生活者が伝統的工芸品を正しく理解することを目的とし、伝統的工芸品産業の振興を図るための中核的機関です。日本各地の素晴らしい伝統工芸品は、外国の方の 関心を多く集めています。外国人の方へ広く理解を深めるために、どんな工芸品が各地にあるのか、またその歴史や技について、当館を運営する講師の方からレクチャーいただきます。


なお、日本文化体験交流塾の受託事業で、「伝統的工芸品展WAZA2015」(東武百貨店池袋)は、本団体の主催事業です。

アクセス 東京都港区赤坂8-1-22 赤坂王子ビル /TEL .03-5785-1301

※一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会は、伝統的工芸品産業の振興に関する法律に基づき、伝統的工芸品産業の振興を図るための中核的機関として、国、地方公共団体、産地組合及び団体等の出捐等により設立された財団法人です。

 

受講料と申し込み(定員30名)

◆受講料:3,800円 非会員:4,800円 (根津美術館の入館料を含みます。交通費は、各自)

以下の「カートに追加ボタン」から、受講券をお買い求めください。清算用のショッピングカートはページ右上にあります。

※クレジットカード、デビットカード、ペイパルアカウントが使えます。

 

入金後、PayPalからお客様のアドレスに送られてくるメール(受領書)が受講券になります。当日、印刷してご持参ください。

※受講券をお忘れになっても、受付可能です。

日本の伝統工芸品と青山街歩き研修
¥3,800
カートに追加

当日のナビゲータ 日本文化体験交流塾 植月聖子さん

通訳ガイド団体支援システム(アサイン丸)

使い方はこちらから

初回登録はこちらから

ログインはこちらから

外国語による日本文化体験・観光ガイド

True Japan School

国内旅程管理研修

IJCEEの活動を紹介

お問い合わせ・関連サイト

◆問い合わせ

アドレス:info@ijcee.com

 TEL:03-3868-3260(本部)

        080-5646-1100(関西)

 FAX:03-3830-0452
◆火曜日~土曜日 9:00~17:00

月曜日が祝日の場合は、

翌日火曜日がお休みとなります。

アクセス